神は彼に耳を傾け従うものを大切にする

人の階級を 神は気にしない

神に耳傾け、従い、委ねば

神の業、計画、心に協力できる

神の心や計画妨げられず進む

このような行い、神の胸に留まり

神の祝福を得るに値する

このような人々を、神への愛を

神は大切にする

これが神の意向


人の階級を 神は気にしない

神に耳傾け、従い、委ねば

神の業、計画、心に協力できる

神の心や計画妨げられず進む

このような行い、神の胸に留まり

神の祝福を得るに値する

このような人々を、神への愛を

神は大切にする

これが神の意向


『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 1」より編集

前へ: 神を信じる者が探し求めるべきこと

次へ: 神は人の叫びを聞いて必要なものを与える

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすることは…

苦しい試練を通してのみ神の麗しさを知ることができる

神を満足させることを求めるのは 神への愛を持って神の言葉を実行することである いつであれ 他の人の力が欠けても あなたは神を愛し 深く慕い 神のことを焦がれる これが実際の背丈である あなたの背丈は神への愛によって あなたが試練の中でも 立つことができるかどうかによって決ま…

失われた時は二度と戻ってこない

目覚めよ!兄弟姉妹たち! 神の日は遅れることがない 時は命、時をとらえることは命を救い その時は近い 試験なら、落ちたとしても 学び直し、再挑戦できるが 神の日は決して遅れないことを あなたは知らなければならない 覚えておくように 神のこれらの良い言葉は あなたを促すために…

全能神の聖なる霊の体が現れた

全能神が栄光の体を現し 神の聖なる体が現れた 彼は神自身であり 真の神である 世界は変わり 肉もまた変わった 神の変容は神の真の姿である 金の冠を冠り 白い衣まとい 金の帯 胸に巻く 世界の万物は神の足台 神の眼は炎のようで 口には諸刃の剣 右手には七つの星 神の国の道は無…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索