キリスト教の歌「神への信仰の本当の意味」歌詞付き

キリスト教の歌「神への信仰の本当の意味」歌詞付き

184 |2020年4月17日

多くの人が神を信じているが

信仰の真の意味を理解し

神と心を一つにする術を理解する人はあまりに少ない

多くの人が「神」という言葉を知り

「神の業」という言葉も知っている

しかし彼らは神も神が実際に行う業も知らない

その信仰が盲目なのは当然だ

それが未知で奇妙なものなので

彼らは真剣に考えず

神の要求からかけ離れている

あなたが神とその業を知らなければ

神に用いられるに相応しくなれるだろうか?

あなたは本当に

神の望みを果たすことができるのだろうか?

神の存在を信じるだけでは不十分だ

それはあまりに単純で宗教的であり

神への本当の信仰心とは言えない

真の信仰とは

神が全てを支配しているという信仰に基づき

神の業と言葉を体験して

堕落した性質から自分を解放し

神の望みを果たして神を知ることである

それこそが神を本当に信じることなのだ

多くの人が神を信じることを

単純で浅はかだと思っている

そんな信仰は意味のないものだ

どうして神がそれを認めようか?

神の存在を信じるだけでは不十分だ

それはあまりに単純で宗教的であり

神への本当の信仰心とは言えない

真の信仰とは

神が全てを支配しているという信仰に基づき

神の業と言葉を体験して

堕落した性質から自分を解放し

神の望みを果たして神を知ることである

それこそが神を本当に信じることなのだ

それこそが神を本当に信じる道なのである

『小羊従って新しい歌を歌おう』より

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル