神に何を捧げたのか


アブラハムはイサクを捧げた。あなたがたは、何を捧げたのであろうか。ヨブは全てを捧げた。あなたがたは、何を捧げたであろうか。幾人もの人々が、真理の道を追求するためにいのちを捧げ、首を差し出し、血を流してきた。あなたがたは、そのような代価を払ったであろうか。それに比べ、あなたがたには、そうした大きな恵みを享受する資格が無い。あなたは自分を高く評価し過ぎてはならない。あなたが自慢できることは何もない。このような大きな救いと豊かな恵みが、無償であなたがたに与えられたのだ。あなたがたは何も犠牲にせず、恵みをただで享受するばかりである。あなたがたは恥ずかしくないのか。


この真理の道は、あなたがたが自分で求めて見つけたものであろうか。あなたがたに対して、それを受け入れることを強いたのは聖霊ではなかろうか。あなたがたには追求精神、とりわけ真理を追求する精神も、真理を渇望する心も無い。あなたがたはただ座ってくつろぎながらそれを楽しんでいるだけで、自分では何の努力もせずにその真理を得た。あなたがたには何か不平を言う権利があるだろうか。あなたは、自分が最も価値ある者だとでも思っているのか。命を犠牲にした者や、血を流した者たちに比べて、あなたがたは何か不満を言うべきことがあるのだろうか。服従することと従うことは別として、あなたがたに選択の余地は無い。あなたがたは全く何にも値しない。

『言葉は肉において現れる』の「モアブの子孫を救うことの意義」より編集

前へ: あなたがたは真理のために生きていない

次へ: 神への忠誠の表現はどこに

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

全能者の超越性と偉大さ

いつも神の意のまま 神の見守る中 雷光のような速さで この世界は変わることがある 人が夢にも思わなかったことが到来するだろう 人が長らく手にしていた物は 消え去ってしまうだろう 神の足跡を知る者は誰もいない 誰も彼の力の偉大さを把握できない 人に見えないものを感知するのが神の…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

真の祈りの効果

真の祈りの効果。……祈るにつれて人の性質は変わる。霊に触れられるにつれ、彼らはもっと従い、さらに積極的になるだろう。そして、真の祈りによって、彼らの心は次第に清められるだろう。真の祈りによって、清められるだろう。

神の働きは言葉を通して成し遂げられる

あなたがしばらく経験を積み 神の業とその各段階について知り 神の言葉が何を実現させ なぜ多くは果たされずにいるのかを知るなら また明確なビジョンを持ち これらすべてによく精通していたら 心配も不安もなく大胆に前進できる 神の働きの多くはどう成し遂げられるのか? それは神の言葉…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索