あなたがたの真の信仰はどこに


今に至るまで人々はなおわたしの言葉に疑念を抱き、人々の半分以下しか、わたしの言葉を信じないでいるのだ。残りは不信者であり、それ以上の数の人々はわたしが「物語を語る」のを聞きたがっている。しかも、多くの人々がそれを娯楽と捉えている。わたしはあなたがたに注意を与える。わたしの言葉の多くはすでにわたしを信じる者に開かれており、神の国の美しい景色を楽しみながらもその門の外に置かれている人々はわたしによってすでに除外されている。あなたがたはわたしに嫌われ拒まれる、ただの毒麦にすぎないのではないか。わたしを送り出しておきながら、わたしの帰りを喜んで迎えるなど、なぜできたのか。


わたしはあなたがたに言う。ニネベの人々はヤーウェの怒りの声を聞いた後、すぐにぼろ布をまとい灰の中で悔い改めたのだ。それは、彼らは神の言葉を信じたからであり、ゆえに恐れおののいてぼろ布と灰の中で悔い改めたのだ。そして今日の人々もわたしの言葉を信じながらも、そしてより多くがヤーウェが今日ふたたびあなたがたの間に来られたことを信じながらも、あなたがたの態度は不遜以外の何ものでもない。まるでユダヤに何千年も昔に生まれたイエスがあなたがたの只中に降りてきたのを観察しているかのようだ。


あなたがたの心の中にある欺瞞をわたしは深く理解している;あなたがたのほとんどは好奇心からわたしに従い、空虚からわたしを求めて来たのだ。あなたがたの第3の希望──平和で幸せな人生という願い──が叶わなかった時、あなたがたの好奇心は消散する。あなたがた一人ひとりの心の内にある欺瞞は、あなたがたの言葉と行いを通して明るみに出る。率直に話すならば、あなたがたはただわたしに対して好奇心を持っているだけで、恐れてはいない。あなたがたは言葉に気をつけず、行動を抑えることはさらにない。そうであれば、あなたがたの信仰とはどうなのか、本当のところ。純粋なものなのだろうか。

『言葉は肉において現れる』の「若者と老人に向けた言葉」より編集

前へ: 人は神を真に信じていない

次へ: あなたがたの信仰はいったいどのようなものか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は決意のある者を好む

我らは一つの決意をするべきだ 我らは一つの決意をするべきだ たとえ状況や問題が厳しく 消極的になったり弱くなったりしても 我らは古い性質の変化において 信仰を失ってはならない 神の語ってきた言葉の中で 確信を失ってはならない 神は人に約束を与えた 人がそれを受けるためには決意…

終わりの日に神は言葉で人を裁き清める

終わりの日の神の業は 言葉を伝えること それがもたらす変化は かつての恵みの時代に 神が見せた奇跡的なしるしや 不思議な業よりも大きい その恵みの時代には 手を置くと悪魔は逃げたが 人の中には堕落した性質が残った 病気を癒され罪を赦されたのに 悪魔的性質を追い出す業は まだ成し遂…

サタンによって堕落させられた人間の実状

長年に渡り 人が生きるための思想は 人の心を堕落させてきた 人をずるく、卑怯で、卑しい存在にした 人は意志も決意もなく 貪欲で、傲慢で、わがままだ あまりに弱くて 自らを超え 暗闇の勢力の束縛を打ち砕く勇気がない 人の思いと生活は腐敗している 神への信仰についての人の見解は …

神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され 悪魔と宗教界に追い払われた 誰も神の痛みを埋め合わすことはできない 人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは 神の肉が危機に直面する原因となる 誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか? 神は忍耐強く 堕落から人を救い …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索