人はなぜいつも神に要求するのか

何に直面し対処しようが

人は自分の利益を守り

いつも肉に気を配り

都合の良い言い訳を探す

彼らには微塵の真理もなく

肉を正当化し

前途だけを考える

得られるだけ得ようと

神の恵みを要求する

祈りや交わり…

説教や自分の追求…

思いや願望の中で

彼らは神に要求し物を求める

その原因は人の本性である

人はなぜ神に多くを求めるのか

これは人が生まれつき欲深く

理知がないことを示している

そう、神の前では何の理知もない


神に多くを要求するのは

持つべき理知がないことを示し

自分のためにだけ求め

言い訳を探し

理知がない

それは「自分のことが第一で

悪魔は一番遅れたものを捕まえる」

というサタンの論理を完全に証明している

人の過剰な要求が証明するのは何?

それはサタンが人をいかに堕落させた…

人が信仰の中で

神を神として扱わないということ…

あなたは上辺では神に従うが

神への態度やあなたの観点

そして多くの事柄においては

神を創造主として扱わない

人はなぜ神に多くを求めるのか

これは人が生まれつき欲深く

理知がないことを示している

そう、神の前では何の理知もない

『言葉は肉において現れる』より編集


『キリストの言葉の記録』の「人はあまりに多くを神に要求する」より編集

前へ: 人は神に多く要求しすぎる

次へ: 人には少しも理知がない

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者 信仰の確信のない者 魔術師や妖術師 好色で落ちぶれた者 神から盗み、捧げものを奪う者 賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者 高慢で名利を追い求める者 不遜な言葉を広め 冒涜的で神をそしる者 神を裁く者 徒党を組み集う者 神の上に立うとする者 浮…

このように神は全てを統べ治める

産声を上げ  この世に生まれた時から 人は自分の義務を行う  神の計画と采配の中  自分の役割を担い 人生の旅を始める  どんな経歴・旅路があろうと 誰も天にある指揮と采配を逃れられない 誰も運命をコントロールできない 全てを統べ治める方のみ  全て為すことができる  人間が…

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索