神に逆らう悪者とは誰

神に対するあなたの信仰の目的は、あなた方自身の目標を達成するために神を使うことである。これは神の性質に背いたことを表すさらなる事実ではないか。あなた方は天の神の存在は信じ、地上の神の存在を否定するが、私はあなた方の見方を認めない。私は地に足を着け地上の神に仕える人だけを賞賛し、地上のキリストを認めようとしない人は決して賞賛しない。そのような人は、どれほど天の神に忠実であろうとも、最後は悪人を罰する私の手から逃れられない。このような人は悪人である。彼らは神に敵対し、キリストに喜んで従ったことのない邪悪な者たちである。無論、キリストを知らない者、さらにはキリストを認めない者もみなこれに含まれる。


『言葉は肉において現れる』の「どのように地上の神を知るか」より編集

前へ: 誰も受肉の神を知らない

次へ: キリストについての観念を抱くことは神に逆らうこと

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神と親しい者だけが神に仕えるに値する

神に仕える者は 神と親しく 神に仕える者は 神から愛され 神に忠実でなければならない あなたが人の前であるいは陰で 行動したとしても 神の喜びを得て 神の前に立つことができるだろう 他人があなたをどのように扱おうと あなたは自分の道を歩み 神の重荷を思いやるだろう これこそが…

人を救うからには神は人を完全に救う

神は人を創造したが故 みずから人を導く 救うからには神は人を救い完全に得る 神は人を導くが故 人を連れて行く 人を正しい方へ連れて行く 創り救うからには 神は人の前途や運命の 全ての責任を負わなければならない これが創造主によってなされた業 もし人類の将来を奪えば 征服の業は成し…

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

あなたは信仰ゆえにとても多くのものを得た

裁きの過程の中 神の創造の行く末と 創造主は愛されるべきことを知る 征服の働きにおいて 人生を完全に理解して あなたは神の腕を見る この征服において あなたは「人間」の真の意味を知り 人生の正しい道を得る 神の義の性質美しい栄光を見て 人の起源全てを学び 「不朽の歴史」を知…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索