神の言葉は権威と裁き

多くの人はわたしの言葉を

ただの言葉だと無視して

事実でないと思っている

彼らは盲目だ


わたしが忠実なる神自身であると知らないのか?

わたしの言葉と事実は同時に起こる

それはほんとうに真実ではないのか?

誰もわたしの裁きや威厳を変えられない

それはわたしの行政命令の一つの側面であり

わたしが見守るすべての人を裁くための方法だ

わたしが万物を創造したとき

世界を滅ぼすとき

長子たちを完全にすることを選ぶとき

そのすべてはわたしの一つの言葉により成就される

わたしの言葉は裁きと権威そのものだからだ


わたしの目にはすべての人や物が映る

それらはわたしの裁きの下にあるので

勝手にする人や物はなく

すべてはわたしの言葉に従って

行わなければならない

わたしの言葉を疑いけなす者は

滅ぼされ地獄に落ちる

すべてに言葉を使い

指一本動かすことはない

これこそがわたしの全能を明らかにする

わたしが万物を創造したとき

世界を滅ぼすとき

長子たちを完全にすることを選ぶとき

そのすべてはわたしの一つの言葉により成就される

わたしの言葉は裁きと権威そのものだからだ


『言葉は肉において現れる』第一部「キリストの初めの言葉」の「第百三章」より編集

前へ: 神の働きは言葉を通して成し遂げられる

次へ: 終わりの日の働きは主に人間にいのちを与えるため

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

あなたの苦しみがどんなに大きくても神を愛することを求めよ

今日の神の働きが どれほど価値あるものか 理解するべきだ 多くの人はそれを知らず 苦しみには価値がないと思う 彼らは信仰ゆえに虐げられ 世に避けられ家庭でも悩みがある 彼らの未来はあまりに暗く 苦しみのあまり死を望む者もいる こんなことで神への愛を示せるか! このような者に…

あなたがたは真理を受け入れる人になるべきだ

自分自身の道を選びなさい 真理を拒んだり聖霊を冒瀆せずに 無知にならないで、傲慢にならないで 聖霊の導きに従いなさい イエスの再臨は 真理を受け入れる全ての人にとって 大いなる救いだ イエスの再臨は 真理を受け入れられない人を罪に定める Oh… 真理を渇望し、求めなさい あ…

人への神のあわれみ

語義的には、「惜しむ」という語は様々な解釈が可能である。第一に、愛して守ること、何かを貴く感じることの意味がある。第二に、深く愛慕することの意味がある。そして第三に、傷つけることができない、傷つけることに耐えられないという意味がある。つまり、この語は、愛慕の念と、人や物への…

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索