聖霊の働きは人を積極的に前進させる

聖霊は人の長所を活かして人を用い

同時に短所を補い

変えて完全にしてくれる

神に心を注いで御前で静まれるなら

静まれるなら

聖霊に用いられる資格を得るだろう

あなたは啓きを受けて

聖霊に照らされる

聖霊があなたの短所を補ってくれる


聖霊の啓きを受けると

人は消極的にならず

必ず進歩し

弱さに引きずられずに

命の成長は遅れず

御心を満足させたくなる

それは聖霊の臨在を得たことの証明

神に心を捧げると

より高い見地を得て深みに達し

自分の短所の見識を得られる

また、より熱心に神の意志を満たそうと

積極的になる

そして正しい人になれる


御前で静まれるなら

あなたが神を喜ばせ

聖霊に称賛されるか

積極的な取り組み次第

神の働きは人を積極的に入らせ

消極的なところを知り

取り除けるようにする

聖霊の啓きを受けると

人は消極的にならず

必ず進歩し

弱さに引きずられず

命の成長は遅れず

御心を満足させたくなる

それは聖霊の臨在を得たことの証明

聖霊の臨在を得たことの証明

『言葉は肉において現れる』より編集


『言葉は肉において現れる』の「神との正常な関係を築くことは極めて重要である」より編集

前へ: 聖霊は完全にされることを切望する者に働く

次へ: 聖霊の働きによりいのちに入りなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

あなたは肯定的な進歩を追い求めるべきだ

人が神の意志を理解し 共通の理想のために 神を満足させるよう共に働き 神の国への道を共に進むことを 神は願っている 無用な観念を持つ必要などあるのだろうか? 今まで神のために存在しない者などいただろうか? それなら悲しみも 嘆きも ため息も 何になるというのか? これは誰のた…

神の救いの業の目的

神には6000年に渡る救いの計画があり それは3つの段階に分かれている 律法の時代 次に恵みの時代 そして最後の段階は神の国の時代と呼ばれている それぞれの段階で神の業は違うが 全ては人類に必要であり 神と戦う サタンの企みに対処するもの 神の業の目的は神の知恵と全能を現し…

神の新しい業を受け入れる者は祝福される

聖霊の今の言葉に従えば 誰もが祝福される 聖霊がどう働きかけたかや 過去がどうであろうと この日に御業を受け入れる者は 誰より祝福される この日に御業を受け入れずいれば ふるい落とされる 今 新しい光を受け入れよう 今 神の御業を受け入れよう 神は待っておられる 御業を受け…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索