聖霊の働きは人を積極的に前進させる

聖霊は人の長所を活かして人を用い

同時に短所を補い

変えて完全にしてくれる

神に心を注いで御前で静まれるなら

静まれるなら

聖霊に用いられる資格を得るだろう

あなたは啓きを受けて

聖霊に照らされる

聖霊があなたの短所を補ってくれる

聖霊の啓きを受けると

人は消極的にならず

必ず進歩し

弱さに引きずられずに

命の成長は遅れず

御心を満足させたくなる

それは聖霊の臨在を得たことの証明

神に心を捧げると

より高い見地を得て深みに達し

自分の短所の見識を得られる

また、より熱心に神の意志を満たそうと

積極的になる

そして正しい人になれる

御前で静まれるなら

あなたが神を喜ばせ

聖霊に称賛されるか

積極的な取り組み次第

神の働きは人を積極的に入らせ

消極的なところを知り

取り除けるようにする

聖霊の啓きを受けると

人は消極的にならず

必ず進歩し

弱さに引きずられず

命の成長は遅れず

御心を満足させたくなる

それは聖霊の臨在を得たことの証明

聖霊の臨在を得たことの証明

『言葉は肉において現れる』の「神との正常な関係を築くことは極めて重要である」より編集

前へ: 聖霊の働きによりいのちに入りなさい

次へ: 聖霊が人に働くとき

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ 決して裏切らず どんな立場の人も決して欺かず 神に何も隠しごとをしない時 神の歓心や微笑みを求めたりせずに どんなことも私心なく行う時 あなたは誠実であると言えるのだ 誠実とは あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け 神も人も欺かないこと 誠実とは …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索