この心の深い後悔

神がシオンに戻ると聞き

私はどう感じるべきか

長年神を信じてきたが

本分をきちんと尽くしてこなかった

心に深い後悔を感じる

神の愛を多く味わったが

お返しできず

実践する機会をもらってもいい加減に接した

それより一心に地位と富と名誉を求め

将来の計画を立てた

私はとても反抗的で恥知らずで

多くの時間を無駄にした

そして今 神は私達から去ろうとしている

私はとても後悔している

たくさんの神の言葉を読んだが

私はなぜ真理が分からないのか

自身を省みると

真理の現実をまったく持っていないと知る

我が本性と本質を見て

真理を愛していないと気づく

どうすれば過去を取り戻せるか

神は私を見捨てたのかと恐れる

私はとても後悔している

なぜ神の性質が義だと気づかなかったのか

改心したのが遅すぎたのか分からない

私はとても後悔している

神がまたチャンスをくれるか分からない

私はとても後悔している

前へ: おお、神よ、私は貴方を離れられない

次へ: 帰って来た放蕩息子の歌

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人間に対する神の姿勢

神は決然としてことを為す 神の目的と原則はいつも 簡潔で明瞭だ 企みも策略も 一切なく 全てが純粋で完璧だ 神の本質には 闇も悪も全くない 人々の邪悪な行いが 神を怒らせる時 真に悔い改めなければ 神は彼らの上に 怒りを注ぐ 人々が神に背き続けるなら 神の憤りは 彼らが滅ぶま…

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

二千年に及ぶ切望

神が肉体となる事は宗教界を揺り動かし 宗教的秩序を覆した それは神の出現を待ち望んでる 全ての人の魂を掻き立てた この出来事を見て驚かない者がいるであろうか? その目で神を見たいと願わない者がいるであろうか? 神は何年もの間人々と共に過ごしたが 人々はその事に少しも気付かなか…

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索