キリストの御国は温かい我が家

キリストの御国は温かい我が家

それは神の民全てのもの

キリストは教会で歩み語られ

神の民と暮らしを共にされる

ここには聖霊の働きと同様

御言葉の裁きと刑罰がある

御言葉によって

私達は潤い、満たされ、導かれ

いのちは成長する

これはキリストが支配される御国

それは公平と正義の世界

キリストの御国は温かい我が家

それは神の民が慕う場所

御言葉は教会を治めてくれる

私たちは真理によって動く

心の中でキリストを崇める

もう内輪の争いや企みは無く

保身も恐れもいらない

キリストの元に魂は帰り

彷徨わなくてもいい

これは人々が切望する御国

それは人類のよき終着点

キリストの御国は温かい我が家

神の民にとって宝物

私たちは裁きと試練を受けて

堕落した性質は清められる

ここに私の歓喜と笑いと

いのちの成長のストーリーがある

密やかに神に語った言葉

消せない思い

神が払われた代価の記録

御国にある全てが心を動かす

その誠実な献身は言い表せない

終わりの日のキリスト、愛するお方

私は永遠に愛し賛美します

前へ: 私たちは共に教会に集う

次へ: 教会生活の何という喜び

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

人類が安息に至る唯一の道

懲らしめと裁きによる 神の最後の聖めの中立つ者は 最後の安息に入る サタンから解き放された者は 神のものとなり最後の安息に至る 裁きと懲らしめの真髄は 最終の安息に備え人を清めること この業がなければ 全人類は種類で分類されない それが安息に入る唯一の道 清めだけが不義を消…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索