神の現実性と麗しさ

「ヤーウェ神はアダムとエバのために

かわごろもを造って着せた」

この場面から

神は彼らの親としての役割を担っていることが分かる

神はアダムとエバを造り

自らの連れ合いとした

唯一の家族として彼らを見守り

全ての世話し

親の役割を担った

神が為すこの業において

人間は神がどれほど高尚であるかも

比類無き神の崇高さも

謎に包まれた姿も見ることはできない

そして神の怒りと威厳も見ることができない

見ることはできない

人間に見ることができるのは

神の愛と謙遜だけである

そして人間は

神の思いやりと責任感と人への配慮を見る

主なる神がアダムとエバをどう思い

どのように取り扱ったかは

人間の両親が自分の息子や娘の世話をすることと

同じである

自分の子を見守り 世話をし 愛するのと同じで

それは現実であり 真実であり

見ることができ そして触れることができる

自らを高い地位に置かず

神はその手で人間の衣を造った

単純で言うまでも無いことだが

これにより

神に従い おぼろげな概念で満ちている者たちは

神の本当の姿 誠実さ 麗しさを目にする

そして人は神が謙遜で忠実な方であることを知る

神は誠実で また麗しく

神は謙遜で忠実な方である

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 1」より

前へ: 人への神のあわれみ

次へ: 神のメッセージ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

パリサイ人たちがイエスに反抗した理由の根拠

あなたは何故パリサイ人たちが イエスに反抗したのか知りたいか? 彼らの本質が何であるのか知りたいか? 彼らはメシアへの幻想と メシアの到来を信じるだけで いのちの真理は求めていなかった 彼らは救い主を待っているが それは真理といのちの道を知らないから これ程愚かで・・頑なで・…

人を救うからには神は人を完全に救う

神は人を創造したが故 みずから人を導く 救うからには神は人を救い完全に得る 神は人を導くが故 人を連れて行く 人を正しい方へ連れて行く 創り救うからには 神は人の前途や運命の 全ての責任を負わなければならない これが創造主によってなされた業 もし人類の将来を奪えば 征服の業は成し…

失われた時は二度と戻ってこない

目覚めよ!兄弟姉妹たち! 神の日は遅れることがない 時は命、時をとらえることは命を救い その時は近い 試験なら、落ちたとしても 学び直し、再挑戦できるが 神の日は決して遅れないことを あなたは知らなければならない 覚えておくように 神のこれらの良い言葉は あなたを促すために…

神の働きは言葉を通して成し遂げられる

あなたがしばらく経験を積み 神の業とその各段階について知り 神の言葉が何を実現させ なぜ多くは果たされずにいるのかを知るなら また明確なビジョンを持ち これらすべてによく精通していたら 心配も不安もなく大胆に前進できる 神の働きの多くはどう成し遂げられるのか? それは神の言葉に…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索