真理追求の道


目の前のことが何であろうと

そのことに真理のどの部分が

関連しているのかを知れ

真理を知らずに神の意志を追い求めても

何も実を結ばず 何も見えず

何の結果ももたらさない

あなたは真理を理解するのに ふさわしい状態だろうか

あなたは目の前の出来事と

真理との関係について思い巡らしているのか


どんなことに直面しても

そのことに近い真理の部分を

神の言葉の中に求めよ

あなたにとって正しい道を進めるよう

注意して探せば、全てにおいて

神の意志を知る助けになる

あなたは真理を理解するのに ふさわしい状態だろうか

あなたは目の前の出来事と

真理との関係について思いを巡らしているか


真理を探し、実践することは

形式や教義にすがることではない

方程式や法律と違い

真理はいのち、真理は生きているのである!

それは人生に必要な定め

だからいつもこの思いに従え

あなたは真理を理解するのに ふさわしい状態だろうか

あなたは目の前の出来事と

真理との関係について思いを巡らしているか

そしてこれらの真理を探せ

そうすればあなたの為す全てにおいて

何が神の意志なのか知るだろう

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 3」より

前へ: 神の言葉の現実の中に入るには

次へ: 神を信じるなら神の前で心を捧げなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

完全な者とされるには

神により完全な者とされるには 街に出かけ 神のために費やすだけでは十分ではなく 完全な者とされるには 多くのものを持っていなければならない 苦しみに直面した時には 肉のことを考えず 神に不平を言わないようにしなければならない 神が自身を隠す時は 従う信仰と愛を持ち続け それを衰…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を見…

全能神の聖なる霊の体が現れた

全能神が栄光の体を現し 神の聖なる体が現れた 彼は神自身であり 真の神である 世界は変わり 肉もまた変わった 神の変容は神の真の姿である 金の冠を冠り 白い衣まとい 金の帯 胸に巻く 世界の万物は神の足台 神の眼は炎のようで 口には諸刃の剣 右手には七つの星 神の国の道は無…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索