あなたは自分の使命を知っているだろうか


あなたは肩に担うべき重荷と使命

委ねられた任務を知っているか

歴史におけるあなたの使命感はどこにあるのか

どうすれば次の時代の良き主人となれるのか

あなたの主人としての意識は強いか

あなたは万物の主人をどう説明するか

あらゆる生き物の主人か

それとも全ての物質世界の主人か

業の次の段階のあなたの計画は何か

何人があなたの牧会を待っているか

自分の任務を重いと感じてないか


惨めな魂 哀れで盲目で迷い

暗闇で嘆き 逃げ道を望む

彼らは日夜どんなに望んでいるだろう

流星のような光が長年彼らを

弾圧する闇の軍勢を散らすのを

光が閃いても惨めな苦しむ者は

闇に囚われ解放の希望は無い

いつ彼らは泣き止むのだろうか

安息がない脆い魂はこんなに不幸だ

冷たい縄と凍れる歴史に囚われた

彼らの泣き声と不幸を知る者はいるか


神の悲しみと心配を考えてみたか

自らの手で創った人が苦しむのを

どうして見ていられよう

人間は生き長らえてきたが

邪悪な者にずっと毒されてきた不運な者たちだ

自分が犠牲者であることを忘れたのか

神を愛するなら生き残った者を救い

自分の血肉のように人を愛する神に

力を尽くし報いたくないか

神に用いられる並外れた人生を送ることを

どう理解しているのか

あなたは敬虔で有意義な人生

神に仕え生きる人生への真の決意と確信があるか

『言葉は肉において現れる』の「将来の使命にどのように取り組むべきか」より

前へ: ペテロのイエスに関する認識

次へ: 神の意志を理解しなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

患難の中で証しに立つ者たちは勝利者だ

神の国の時代 人は完全にされる 神の国の時代に実に完全に 征服の業が終わる時 人は精錬と患難を通らされる 征服が終われば 患難の中、勝利する者、証しに立つ者 ああ、彼らこそが 最後に完全にされ、勝利者となるだろう 患難の間 人には精錬が望まれる それは神の業の最終段階だ 神…

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな…

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索