全宇宙が一新した


神の国の中で神の言葉が発せられ

神はこの地の至る所を歩く

そして神はこの世の全ての地と

あらゆる汚れ 穢れた地で勝利を収めた

天だけでなく地も変わり

すぐに地は新たにされるだろう

全宇宙は神の栄光の中では真新しい

何と驚くべき光景だろう!

それは人がサタンの魔の手と攻撃から解放され

想像通りの天に住むようだ!


神の命令により宇宙の遥か高くで

無数の星が空に配置される

その光を天の領域に投射して

暗闇の時間にあるこの世界を照らす

不従順な考えを抱こうとする者はいない

全宇宙は神の栄光の中では真新しい

何と驚くべき光景だろう!

それは人がサタンの魔の手と攻撃から解放され

想像通りの天に住むようだ!

神の聖なる行政により

宇宙は完全な秩序を保っている

それを乱すものは何もなく

それは壊されることのない統一だ

全宇宙は神の栄光の中では真新しい

何と驚くべき光景だろう!

それは人がサタンの魔の手と攻撃から解放され

想像通りの天に住むようだ!

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第十五章」より編集

前へ: 神の国の王の顔は比類なき栄光に輝く

次へ: 全地は喜び神を賛美する

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神の本質は全能で実際的である

神が実際的にわざを行う間、ご自身の性質と全てを表す。神は人にできないわざができる。ここに神の全能がある。神はそのわざをご自身でする。ここに神が実際的であることが示される。心に留めよ。神の本質は全能で実際的、それぞれが強め合う。神のすることは、ご自身の性質と神が何であるかを表す。神…

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

神自身の本性と位置

神は万物を支配し  万物を統べ治める 神は全てを創造し 統治し  すべてを支配し 満ち足らせる これが神の位置 そして存在 全ての被造物にとって 神は万物を創り 全ての主である 神の存在の真実 神の本性はたぐいないものである 人であろうと霊であろうと 神のふりをして そ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索