肉と聖霊の業は、同じ本質から成る

神の霊は権威をふるう

あらゆるものの上に権威をふるう

そして神の本質をもつ肉も同じ権威を持っている

肉なる時も神は多くの業を行なえる

肉なる神はただ父の意志を行うのである

そして、神は霊であり

神は全人類を救うことができる

それは肉である神も同様である

神は自身の業を行う


それは誰も夢さえ見ず

成し遂げることなど出来はしない

神は自らが権威であり

そして 彼の肉は権威に従う

これが「キリストは父の意志に従う」ということ

その言葉の本当の意味することなのである

そして、神は霊であり

神は全人類を救うことができる

それは肉にある神も同様である 

神は自身の業を行う


神は自身の業を乱さず

業を矛盾させることもしない

霊と肉の業の本質は同じ

同じ意志と業を成就する

肉と霊は性質が異なるが、本質は同じ

いずれも神の本質と身分を備えている

そして、神は霊であり

神は全人類を救うことができる

それは肉にある神も同様である 

神は自身の業を行う

そして、神は霊であり

神は全人類を救うことができる

それは肉にある神も同様である 

神は自身の業を行う


『言葉は肉において現れる』の「キリストの本質は父なる神の心への従順」より

前へ: キリストの本質は神

次へ: キリストの本質は天の父の旨に従う

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

神を崇め悪を避ける者を神は救う

ノアの時代に 人類は迷って堕落をし 神の祝福を失った もはや神の配慮は得られずに 神の約束は失われた 神の光りを失くした 彼らは暗闇の中で生き ふしだらな性質になり 恐ろしい堕落へと身を任せた ノアだけが悪を避け神を崇めたので 神の声と指示を聞くことができ 神の命令に従って箱舟を…

神は決意のある者を好む

我らは一つの決意をするべきだ 我らは一つの決意をするべきだ たとえ状況や問題が厳しく 消極的になったり弱くなったりしても 我らは古い性質の変化において 信仰を失ってはならない 神の語ってきた言葉の中で 確信を失ってはならない 神は人に約束を与えた 人がそれを受けるためには決意…

神は人が真の信仰を持つことを願う

神は常に 人に厳しさを求める もしあなたの忠誠心が条件付きなら 神はその「忠誠心」を欲しない 神はわざと神を欺いたり 神に要求ばかりする人を嫌う 神が人に望むのは忠誠を誓い 誰にもまして神に忠実で 全てを信仰のために行い 信仰という一語を証明すること あなたが神を喜ばせよう…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索