神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ

決して裏切らず

どんな立場の人も決して欺かず

神に何も隠しごとをしない時

神の歓心や微笑みを求めたりせずに

どんなことも私心なく行う時

あなたは誠実であると言えるのだ

誠実とは

あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け

神も人も欺かないこと

誠実とは

あらゆる言葉や行いの中にあるけがれを避け

神も人も欺かないこと

これが誠実だ

これこそ誠実なのだ

あなたの言葉が言い訳や虚しい理屈ばかりなら

あなたは真理を実践しておらず

実践する気もないということだ

秘密を打ち明けずに

光と救いは見つかるだろうか?

しかし真理の道を進んで求めれば

あなたにはいつも光があるだろう

誠実とは

あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け

神も人も欺かないこと

誠実とは

あらゆる言葉や行いの中にあるけがれを避け

神も人も欺かないこと

これが誠実だ

これこそ誠実なのだ

あなたが神の家で熱心に

しかし無欲に仕えるなら

その時あなたは

誠実であることを求める

神の忠実な聖徒だ

あなたが素直で

神の証しに命を懸け

自分より神の喜びを願うなら

永遠に神の国に住み

光に養われるだろう

誠実とは

あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け

神も人も欺かないこと

誠実とは

あらゆる言葉や行いの中にあるけがれを避け

神も人も欺かないこと

これが誠実だ

これこそ誠実なのだ

『言葉は肉において現れる』の「三つの訓戒」より編集

前へ: 自分を真に知って初めて自分自身を憎める

次へ: 神が人の心の玉座に昇るとき

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

全ての奥義が明らかにされた

義なる全能神、全能者よ! あなたの中では何も隠されていない それぞれの奥義は、永遠に、まだ明示されてないが あなたには明白明瞭である 追い求め、探らなくていい あなたの真の姿が表され あなたは明らかにされた奥義、生ける神自身 私たちと顔を合わせ あなたの真の姿を見ることは…

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな…

人への神のあわれみ

語義的には、「惜しむ」という語は様々な解釈が可能である。第一に、愛して守ること、何かを貴く感じることの意味がある。第二に、深く愛慕することの意味がある。そして第三に、傷つけることができない、傷つけることに耐えられないという意味がある。つまり、この語は、愛慕の念と、人や物への…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索