神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実

だが神が怒りを注ぐ時

神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという

神の別の面が表される


人が神の命令に完全に従い

神の要求に沿って行動すれば

神は溢れるいつくしみを豊かに与える

堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら

神は計り知れない怒りを人に示す

人の邪悪な行いと反抗がある限り

神の怒りは止むことがない

それが神の目の前からなくなるまで

その時初めて神の怒りは消え去る

その怒りはいつ果てるのか

人の邪悪と反抗がなくなるまで


誰であろうと神から心が離れ去り

二度と神のもとに戻らないならば

心と体はうわべだけで神に従い

自分勝手な願いを持つだけであろう

どんなに神を礼拝し従いたくても

ひとたび神から心が離れてしまえば

神の怒りは絶えず注がれる

改心の機会を何度も与えた後

神の底知れぬ怒りは止められない

そんな者にはもう二度と

いつくしみと寛容は示されない

どんな罪も容赦できない神の性質

優しく美しく良いものには神は寛容でいつくしみ深い

邪悪で罪深く不正なものには 神の怒りは計り知れず

その怒りを止めることはできない

これが神の性質の主な特徴

神が最初から最後まで啓示してきた

溢れる慈しみと計り知れない怒りを

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 2」より

前へ: どんな被造物も神の愛は持っていない

次へ: 神の性質は聖く完璧

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

失われた時は二度と戻ってこない

目覚めよ!兄弟姉妹たち! 神の日は遅れることがない 時は命、時をとらえることは命を救い その時は近い 試験なら、落ちたとしても 学び直し、再挑戦できるが 神の日は決して遅れないことを あなたは知らなければならない 覚えておくように 神のこれらの良い言葉は あなたを促すために…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよう…

真の祈りの効果

真の祈りの効果。……祈るにつれて人の性質は変わる。霊に触れられるにつれ、彼らはもっと従い、さらに積極的になるだろう。そして、真の祈りによって、彼らの心は次第に清められるだろう。真の祈りによって、清められるだろう。

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索