人の背きは神を怒らせる

神の怒りが山河を揺るがす時

神は臆病者を助けず

悔い改めの機会を拒否し

望みを捨て

当然の報いで罰する

波が怒りで荒れ狂うように

一万の山が崩れるように雷は轟く

背きにより人間は倒され殺され

雷と稲妻により全ての被造物は消し去られる

神の怒りにより全人類は彼から遠く離れる

神の霊の本質に逆らったので

人の背きは神を怒らせた

突然宇宙は混乱に陥り

被造物は本来の命の息を回復できない

人は雷の轟きから逃れられない

稲妻の中で人間たちは

激流に流されて一掃され

山から転げ落ちる

そして一斉に

人間の「終着点」に「人」の世界があり

海には死体が浮かんでいる

神の怒りにより全人類は彼から遠く離れる

神の霊の本質に逆らったので

人の背きは神を怒らせた

神の怒りにより全人類は彼から遠く離れる

神の霊の本質に逆らったので

人の背きは神を怒らせた

地上で安全な他の人たちは歌い

笑いと歌の響く中で

神が守った約束を味わう

それは彼らにだけ守った約束

それは彼らにだけ守った約束

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第十七章」より編集

前へ: 神の性質は侵害を許さない

次へ: 神の怒りの光景

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

人間の意図はみな何のためなのか?

信者でない子供や親戚を 教会の中へと引き込む者たちはみな 自己中心で親切心を示している 人々が信じているかどうか この行いが神の意志に沿うかどうかに関わらず 彼らはただ愛だけを強調する 神の前に妻や両親を連れてくる人もいるが 聖霊が同意するかどうか 働きを行うかどうかに関わらず…

あなたがたは真理を受け入れる人になるべきだ

自分自身の道を選びなさい 真理を拒んだり聖霊を冒瀆せずに 無知にならないで、傲慢にならないで 聖霊の導きに従いなさい イエスの再臨は 真理を受け入れる全ての人にとって 大いなる救いだ イエスの再臨は 真理を受け入れられない人を罪に定める Oh… 真理を渇望し、求めなさい あ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索