神の心より良い心はない

神を愛することを選んだ私は、神に何を取り上げられても従う

多少の痛みはあるが、不満は一言も言わない

堕落した性質があるため、人は裁きと刑罰を受けるべきだ

神の言葉は真理。御心を誤解してはならない

自分を省みると、あまりにも多くの不純を見出す

努力しなければ、完全にされることはありえない

今日、苦難は多いけれど、神の愛を享受することは栄誉だ

苦難を通して服従を学ぶ。

神の心より良い心はない

日夜神とともにあり、神の麗しさを私は知る

神の言葉の啓示と裁きを通して、自分の堕落の真相を見る

神の吟味を通して、自分にどれだけ多くのものが欠けているかを痛感する

心を開いて交わり、真理をはっきりと理解する

神の性質を侵害していると思う身震いし

二度と反抗して、神をこれ以上傷つけないように自分に言い聞かせる

神を愛することを選んだが、その愛には自分の考えが混じっている

ペテロのような精神を得るため、努力しなければならない

私の愛を神がどう受け取っても

私の望みは神を満足させることだけ

今日、苦難は多いけれど、神の愛を享受することは栄誉だ

苦難を通して服従を学ぶ。神の心より良い心はない

前へ: 親友達を探して

次へ: 悲惨な世界への哀歌

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の言葉による裁きは人を救うため

神が語った刑罰や裁きについての多くの言葉は あなたに下ることはなかった そう、確かに下ることはなかった 神は業を為し、語るために来た 神の言葉が厳しいのは あなたの堕落と反抗を裁くためなのだ 神の目的は人を害することではなく サタンの支配から救うことである 神の言葉が厳しいのは成…

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、…

あなたは肯定的な進歩を追い求めるべきだ

人が神の意志を理解し 共通の理想のために 神を満足させるよう共に働き 神の国への道を共に進むことを 神は願っている 無用な観念を持つ必要などあるのだろうか? 今まで神のために存在しない者などいただろうか? それなら悲しみも 嘆きも ため息も 何になるというのか? これは誰のた…

このように神は全てを統べ治める

産声を上げ  この世に生まれた時から 人は自分の義務を行う  神の計画と采配の中  自分の役割を担い 人生の旅を始める  どんな経歴・旅路があろうと 誰も天にある指揮と采配を逃れられない 誰も運命をコントロールできない 全てを統べ治める方のみ  全て為すことができる  人間が…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索