最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい


聖霊の働きは日々変化し

より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる

こうして神は働き 人類を完全にするが

ついて来れない人はとり残されるだろう

進んで従う心なしに

人々は最後までついて行くことはできない

生まれつき不従順で意志に逆らう者は

神の働きが速まるにつれ とり残されるだろう

喜んで謙り 従う者だけが

道の終りまで 終わりまで 進むことが出来る


先の時代は過ぎ去り 新時代の到来とともに

新しい働きをしなければならない

神が人を完全にする最後の時代に

神は非常に速く働き新しい業を行う

だから従順な心なしに

神について行くのは何と困難なことか!


神の働きは不変でもなく

規則に縛られず

常に新しくより高いものである

それは段階ごとに実践的で

より人類の実際の必要に沿ったものとなる

この働きを経験した時

遂に人の性質は変わることが出来る


命についての人の知識は増し

神は自らの働きを高める

そのように神は人を完全にし

神の用途に相応しいものにする

神の働きは人の観念と闘い 正し

より高く現実的な信仰の高き領域へと導く

そうして神の意志が果たされるように

生まれつき不従順で 意志に逆らう者は

神の働きが速まるにつれ とり残されるだろう

喜んで謙り 従う者だけが

道の終りまで 終わりまで 進むことが出来る

『言葉は肉において現れる』の「真心で神に従う者は確かに神のものとされる」より編集

前へ: 神は人の世の不義を正す

次へ: 神と正常な関係を持つことが重要

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよう…

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

神の言葉を実践しない人は取り除かれるだろう

神の働きと言葉は あなた方の性質に変化をもたらすためにある 神の目的は働きと言葉を理解させ 知らしめるだけでは十分でなく それが全てではない 神の言葉はほとんどが人の言語で書かれているため あなたが受け入れるなら容易に理解できる 凡人であっても 神があなたに知って欲しいこと 行…

神への信仰の本当の意味

神を信じている人はたくさんいるが、神への信仰とは何を意味するか、神の心に従うためには何をしなければならないかを理解している人はほとんどいない。人々は「神」という言葉や「神の働き」のような語句はよく知っているが、神を知らないし、ましてや神の働きなど知らないからである。それなら、神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索