神が肉となって初めて人は救いの機会を得る

あなたがたは経験を積むうちに、ある日、神の受肉、普通の人間の肉となることが全人類に必要であると理解するまでになります。神の受肉、人間性、神が明かす全てのことが普通であるほど、私たちの救いは偉大なものになります。またそれらが普通であるほど、私たちにとっての必要性が増します。神の受肉が超自然のものであれば、私たちの誰一人として、たとえ神に選ばれたとしても救われることはないでしょう。人に救いの機会があるのは、まさに神が謙り隠れているため、一見平凡なこの神が普通で実際的であるためです。人の中には不服従と、堕落したサタン的性質の本質があるので、神に対するあらゆる観念、誤解、敵意が生み出されます。またそれらの観念の結果として、人が常にキリストを否定し、その普通の人間性を否定することさえあります。それは大きな間違いです。


神に救われ、神の裁きと刑罰を受けたいと願うなら、まずキリストに関する様々な観念や誤った定義、キリストについての様々な見解や意見を捨て去り、彼がもたらす全てのものを受け入れるべきです。そのときはじめて、彼が語る言葉と表わす真理があなたの心に入り、あなたのいのちとなります。キリストに従いたければ、キリストに関係するすべてのものを受け入れなければなりません。キリストに対立したり、自分の観念にしがみついて絶えずキリストを誤解して疑ったり、果てはキリストに抵抗して逆らったりしてはいけません。そのような態度であれば自分を傷つけるだけであり、まったくあなたのためになりません。


『キリストの言葉の記録』より編集

前へ: 神の信者が得るべき最も大事なもの

次へ: 真理を実践する人だけが神に救われる

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

義と全能と実践の神

永遠に唯一の真の神は 言葉で創造物に命吹き込み 神が語ったり命じるとそうなった 塵は人に変えられ 神は被造物を養い 命は天と地に満ちた 神は法を定め、奇跡をおこし 人を導き、世話をしたが 人は悪に身を任せ 汚れ堕落し、見るに見かねて 神は謙り受肉し、人を赦し 威厳を捨て、不義を背…

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

人間の意図はみな何のためなのか?

信者でない子供や親戚を 教会の中へと引き込む者たちはみな 自己中心で親切心を示している 人々が信じているかどうか この行いが神の意志に沿うかどうかに関わらず 彼らはただ愛だけを強調する 神の前に妻や両親を連れてくる人もいるが 聖霊が同意するかどうか 働きを行うかどうかに関わらず…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索