神が肉となって初めて人は救いの機会を得る

あなたがたは経験を積むうちに、ある日、神の受肉、普通の人間の肉となることが全人類に必要であると理解するまでになります。神の受肉、人間性、神が明かす全てのことが普通であるほど、私たちの救いは偉大なものになります。またそれらが普通であるほど、私たちにとっての必要性が増します。神の受肉が超自然のものであれば、私たちの誰一人として、たとえ神に選ばれたとしても救われることはないでしょう。人に救いの機会があるのは、まさに神が謙り隠れているため、一見平凡なこの神が普通で実際的であるためです。人の中には不服従と、堕落したサタン的性質の本質があるので、神に対するあらゆる観念、誤解、敵意が生み出されます。またそれらの観念の結果として、人が常にキリストを否定し、その普通の人間性を否定することさえあります。それは大きな間違いです。

神に救われ、神の裁きと刑罰を受けたいと願うなら、まずキリストに関する様々な観念や誤った定義、キリストについての様々な見解や意見を捨て去り、彼がもたらす全てのものを受け入れるべきです。そのときはじめて、彼が語る言葉と表わす真理があなたの心に入り、あなたのいのちとなります。キリストに従いたければ、キリストに関係するすべてのものを受け入れなければなりません。キリストに対立したり、自分の観念にしがみついて絶えずキリストを誤解して疑ったり、果てはキリストに抵抗して逆らったりしてはいけません。そのような態度であれば自分を傷つけるだけであり、まったくあなたのためになりません。

『キリストの言葉の記録』より編集

前へ: 神は全ての愛を人類に与えた

次へ: 神の愛は最も真実である

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

全ての奥義が明らかにされた

義なる全能神、全能者よ! あなたの中では何も隠されていない それぞれの奥義は、永遠に、まだ明示されてないが あなたには明白明瞭である 追い求め、探らなくていい あなたの真の姿が表され あなたは明らかにされた奥義、生ける神自身 私たちと顔を合わせ あなたの真の姿を見ることは…

二千年に及ぶ切望

神が肉体となる事は宗教界を揺り動かし 宗教的秩序を覆した それは神の出現を待ち望んでる 全ての人の魂を掻き立てた この出来事を見て驚かない者がいるであろうか? その目で神を見たいと願わない者がいるであろうか? 神は何年もの間人々と共に過ごしたが 人々はその事に少しも気付かなか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索