真の信者の責任

本当に良心があるなら

重荷と責任感をあなたは持たなくてはならない

たとえ征服されようと

完全にされようと

しっかりこの段階の証しを担いなさい

神の被造物として

全く神に征服されて

最終的に神を満足させ

愛をもって神の愛に報い

神に全く献身する

それは人の責任だ

これが尽くすべき本分

彼らが負うべき重荷

この任務を果たすべきだ

こうして彼らは神の真の信者になる

この働きをみな経験し

もし人が征服され

そして真の認識を持つなら

前途や運命に関わらず

彼らは従順になれるだろう

こうして神の偉大な働きは全て実現するだろう

神の被造物として

全く神に征服されて

最終的に神を満足させ

愛をもって神の愛に報い

神に全く献身する

それは人の責任だ

これが尽くすべき本分

彼らが負うべき重荷

この任務を果たすべきだ

こうして彼らは神の真の信者になる

人の、人の責任

神に与えられた人の責任

神の真の信者

人が果たすべき責任

この任務を果たすべきだ

こうして彼らは神の真の信者になる

『言葉は肉において現れる』の「実践(3)」より

前へ: 神への信仰を第一にするべきだ

次へ: 神は人が真の信仰を持つことを願う

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人間の意図はみな何のためなのか?

信者でない子供や親戚を 教会の中へと引き込む者たちはみな 自己中心で親切心を示している 人々が信じているかどうか この行いが神の意志に沿うかどうかに関わらず 彼らはただ愛だけを強調する 神の前に妻や両親を連れてくる人もいるが 聖霊が同意するかどうか 働きを行うかどうかに関わらず…

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索