真心で神を求める者はみな神の祝福を得られる

この段階の神の業の最中に、人間はどのように神に協力すべきであろうか。現在、神は人々を試している。神は言葉を発せず、自身を隠し、直接的に人間と接触していない。外側からは神が業を行っていないように見えるが、実際には、神は依然として人間の中で業を行っている。いのちの成長を求めている者はみな、いのちを追求するビジョンがあり、たとえ神の業を完全に理解しなくても疑念を抱かない。あなたは、試練の最中に、たとえ神がどのような業を行い、完遂することを望んでいるか知らなかったとしても、神の人間に対する意向は常に善良であることを知る必要がある。あなたが神を真心で求めたならば、神があなたを見捨てられることは無く、最終的に神は確実にあなたを完全にし、人々を適切な終着点に連れて行くであろう。

現在神が人々をどのように試しているかを問わず、神が人々に対して、人々の行いに基づき、適切な結末と報いを与える日が、いつか来るであろう。神は、人々を特定の地点まで導いた後に見捨てて無視することは無い。それは、誠意ある神であるからである。人間は、神の業を経験するために、まず現在における神の業と、人類がどのように協力すべきかを理解する必要がある。これは全ての人間が理解すべき事柄である。それが神の業である。しかし、神の業が一定の段階に達した時、神は何があろうと全人類を死に追いやることは決して無いと信じる必要がある。神は人類に対し、約束と祝福の両方を与え、神を求める者は全員、神の祝福を得ることが可能となる一方で、神を求めない者は、神に見捨てられるであろう。それは、あなたの追求次第である。神の業が完了した時、あらゆる者が適切な終着点を得るものと考える必要がある。

『言葉は肉において現れる』の「あなたは神への忠誠を保たなければならない」より編集

前へ: 神の恵みを享受するだけでは神を知ることはできない

次へ: 人が為すべきことを保持しなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

パリサイ人たちがイエスに反抗した理由の根拠

あなたは何故パリサイ人たちが イエスに反抗したのか知りたいか? 彼らの本質が何であるのか知りたいか? 彼らはメシアへの幻想と メシアの到来を信じるだけで いのちの真理は求めていなかった 彼らは救い主を待っているが それは真理といのちの道を知らないから これ程愚かで・・頑なで…

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよ…

二千年に及ぶ切望

神が肉体となる事は宗教界を揺り動かし 宗教的秩序を覆した それは神の出現を待ち望んでる 全ての人の魂を掻き立てた この出来事を見て驚かない者がいるであろうか? その目で神を見たいと願わない者がいるであろうか? 神は何年もの間人々と共に過ごしたが 人々はその事に少しも気付かなか…

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索