罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない


自分の肉や安楽だけを考える者

信仰の確信のない者

魔術師や妖術師

好色で落ちぶれた者

神から盗み、捧げものを奪う者

賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者

高慢で名利を追い求める者

不遜な言葉を広め


冒涜的で神をそしる者

神を裁く者

徒党を組み集う者

神の上に立うとする者

浮ついた若者も

肉欲に溺れる中高年も

中でも富と地位を追求する者など

罪に捕らわれた悔い改めない人たちは

救いようがないではないか

徒党を組み集う者

神の上に立うとする者

浮ついた若者も

肉欲に溺れる中高年も

中でも富と地位を追求する者など

罪に捕らわれた悔い改めない人たちは

救いようがないではないか

『言葉は肉において現れる』の「実践(7)」より編集

前へ: 人間への神の警告

次へ: 神が最も忌み嫌うのは人が頑固に同じ悪を重ねることだ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は天におり、地にもいる

地にいる時の 神は 人の心の中の 実際の神 天にいる時の 神は あらゆる被造物の 支配者 かつて神は 山と海を巡り 人類の間を そっと歩んで来た 誰が逆らえよう 実際的な神に 誰が逃れられよう その支配から 誰が言い切れよう 神は天にいるのだと 誰が言い切れよう 神は地にいると…

神の言葉による裁きは人を救うため

神が語った刑罰や裁きについての多くの言葉は あなたに下ることはなかった そう、確かに下ることはなかった 神は業を為し、語るために来た 神の言葉が厳しいのは あなたの堕落と反抗を裁くためなのだ 神の目的は人を害することではなく サタンの支配から救うことである 神の言葉が厳しいのは成…

神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ 決して裏切らず どんな立場の人も決して欺かず 神に何も隠しごとをしない時 神の歓心や微笑みを求めたりせずに どんなことも私心なく行う時 あなたは誠実であると言えるのだ 誠実とは あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け 神も人も欺かないこと 誠実とは あ…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索