罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者

信仰の確信のない者

魔術師や妖術師

好色で落ちぶれた者

神から盗み、捧げものを奪う者

賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者

高慢で名利を追い求める者

不遜な言葉を広め

冒涜的で神をそしる者

神を裁く者

徒党を組み集う者

神の上に立うとする者

浮ついた若者も

肉欲に溺れる中高年も

中でも富と地位を追求する者など

罪に捕らわれた悔い改めない人たちは

救いようがないではないか

徒党を組み集う者

神の上に立うとする者

浮ついた若者も

肉欲に溺れる中高年も

中でも富と地位を追求する者など

罪に捕らわれた悔い改めない人たちは

救いようがないではないか

『言葉は肉において現れる』の「実践(7)」より編集

前へ: 神が人に報復するときの神の態度を理解しているか

次へ: あなたは自分の言葉と行いをどのように扱うべきだろうか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

あなたがたは真理を受け入れる人になるべきだ

自分自身の道を選びなさい 真理を拒んだり聖霊を冒瀆せずに 無知にならないで、傲慢にならないで 聖霊の導きに従いなさい イエスの再臨は 真理を受け入れる全ての人にとって 大いなる救いだ イエスの再臨は 真理を受け入れられない人を罪に定める Oh… 真理を渇望し、求めなさい あ…

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

全ての者に及ぶ神の完全なる配慮

神の偉大さ 神の聖さ 至高の権威 そして愛 神の本質と性質の詳細は 神が自らの働きを行う度に明らかにされる それらは全ての人に対する 神の意志の中に見受けられ 全ての人の生命(いのち)の中で成し遂げられる 人生の中で人々が感じていても いなくても 神はいつでもあらゆ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索