キリスト教会ドキュメンタリー「万物の主権を握るお方」抜粋シーン(9)イスラエルの民への神の約束

2019年6月29日

何百年もの間、律法の下にあったイスラエルの民は、自らの罪ゆえに、律法により有罪と宣告され、死に処せられる危機に直面する。必死に呼び求める彼らに、神は約束を与える。彼らの運命と存在を変える、その約束とは?本キリスト教大作映画クリップ「イスラエルの民への神の約束」がその答えを明らかにする。

以下から抜粋した素材を含む

https://www.holyspiritspeaks.org/special-topic/copyright.html

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル