キリスト教映画「待ち焦がれて」抜粋シーン:神の出現の奥義

2018年8月4日

主の信者の多くは、主は輝きに満ちて雲に乗り公然と姿を現すと信じ、いつも空を眺めて主が雲に乗って現われるのを待ち、天国に引き上げられ主に会えるものと考えています。果たしてこれは真理に沿っているのでしょうか?神様の出現と御働きにどうやって気が付くのでしょう?神様の出現にはどのような奥義が込められているのでしょう?

おすすめ動画

キリスト教映画「待ち焦がれて」日本語吹き替え

https://jp.godfootsteps.org/videos/Yearning-movie.html

キリスト教映画「敬虔の奥義」日本語吹き替え

https://jp.godfootsteps.org/videos/gospel-movie-the-mystery-of-godliness.html

キリスト教映画「滅びゆく都」日本語吹き替え

https://jp.godfootsteps.org/videos/city-will-be-overthrown-movie.html

キリスト教映画「神を再び磔にするのは誰か」日本語吹き替え

https://jp.godfootsteps.org/videos/whos-nailing-God-to-the-cross-again.html

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル