クリスチャンの証し 2020「傲慢さが転落を招く」日本語字幕

514 |2020年7月11日

『箴言』の節「高ぶりは滅びにさきだち、誇る心は倒れにさきだつ(箴言16章18節)」にかかわる、意義深い経験をする本作の主人公。教会の指導者を数年務め、仕事においてかなりの経験を積み重ねた彼女は、それを自分のために利用し、だんだんと傲慢に自惚れるようになっていきます。好き放題に自分の地位を使って兄弟姉妹を咎め、叱りつけることも少なくありません。すっかり堕落した性質の中で暮らし、聖霊の働きをなくした彼女は、教会の仕事をするたびに壁にぶつかるようになります。失敗してばかりで、ついには兄弟姉妹に暴露され、指導者としての本分を失うことに……。このようなつまずきと失敗ののち、彼女は自分自身について何を学び、この経験から何を得たのでしょうか?

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル