クリスチャン映画「天国への危険な道」抜粋シーン:受肉の奥義を明らかにする

2019年2月2日

主を信じる人々は皆、主イエスが神の受肉された姿であることを知っていますが、受肉の真理を本当に理解できている人はひとりもいません。聖書の預言では、主は再び肉体の姿となり、終わりの日に御言葉を表し、働きをなさる、とあります。受肉された神を知らなければ、私たちには主の再臨を歓迎する術がありません。そのため、神の受肉を知ることが主の再臨を歓迎するための鍵となります。では私たちはどうしたら受肉された神を知ることができるのでしょうか?

おすすめ動画

クリスチャン映画「天国への危険な道」 日本語吹き替え

https://jp.godfootsteps.org/videos/perilous-is-road-to-heavenly-kingdom-movie.html

聖書映画「敬虔の奥義:続編」抜粋シーン:二度にわたる神様の受肉の重要性を理解する

https://jp.godfootsteps.org/videos/the-mystery-of-godliness-2-5.html

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル