キリスト教映画「赤の家庭教育」抜粋シーン: カルト宗教とは何か

キリスト教映画「赤の家庭教育」抜粋シーン: カルト宗教とは何か

1991 |2018年8月25日

政権を握って以来、中国共産党は絶えず宗教を弾圧し、とりわけキリスト教とカトリックをカルト宗教、聖書をカルト本だと見なしてきました。同様に、これまで主の再臨について証してきた全能神教会も、カルト宗教だとレッテル貼りをされています。中国共産党は無神論の政党ですが、神に敵対するそのような悪魔的な政権がどうして、どの宗教が正しく、どの宗教がカルトであるなど、決めることができるのでしょうか?また私たちは、それぞれの違いをどのように見分けるべきでしょう?

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル