キリスト教会映画「足枷を解いて走れ」日本語吹き替え

2018年10月14日

李敏忠は韓国ソウルにある教会の長老でした。20年以上熱心に主に仕え、誠心誠意聖書から学んできました。宗教的指導者達に従い、主を信じることはすなわち聖書を信じることだと思っていました。そして、聖書を信じることと主を信じることは全く同じだと思っていました。聖書に従っていれば、神の国に招き入れられると信じていました。こうした考えは両足にはめられた枷のように彼を縛り、神の歩む道に従い神を信じることを阻みました。そのため李敏忠は、終わりの日の全能神の御働きを知ろうともしませんでした…

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル