クリスチャンの証し 2020「失敗に直面して立ち上がる」日本語吹き替

2020年4月24日

『失敗に直面して立ち上がる』は、神の裁きと刑罰を経験したクリスチャンの証しです。主人公はかつて弁護士でしたが、終わりの日における神の働きを受け入れた後は熱心に自分を費やし、教会指導者に選ばれます。本分を尽くす中で、彼女は自分の素質によって多少の成果を挙げ、ますます傲慢かつ尊大になり、他の人に冷淡になっていきます。教会の働きでは自分のやり方を押し通し、同労者と話し合うことも滅多になく、最後は教会の働きに損害を与えてしまいます。しかし厳しい刈り込みと取り扱い、そして神の御言葉による裁きと啓示の中で、彼女は自分の失敗と転落の根本的な原因を認識し、神の御前で真に悔い改めます。こうして教会での集会において、彼女はこの忘れがたい経験について交わるのです……

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル