ゴスペル音楽「神を知る者だけが神のために証しできる」Lyrics

ゴスペル音楽「神を知る者だけが神のために証しできる」Lyrics

687 |2020年7月6日

神を証しする者が強い証しをするのは

神への真の認識と神を慕う心に基づく

証しは感情の気まぐれではなく

神とその性質への認識からくる

神を知り証し人となった者は神を慕う

人に神と神の愛しさと現実性を知らせねばと思う

神への愛と同じ証しも自発的で

現実的で価値があり

意義深いもの

受動的でも空疎でも

無意味なものでもない

神を証しする者が強い証しをするのは

神への真の認識と神を慕う心に基づく

証しは感情の気まぐれではなく

神とその性質への認識からくる

神を真に愛する者だけが

最も価値のあるものを持ち

神の光の中で生きているので神を信じる

彼らは神の働きと経営のために生き

無意味ではなく

祝福された生活を送る

暗闇の中ではなく

光の中で生きる

神を証しする者が強い証しをするのは

神への真の認識と神を慕う心に基づく

証しは感情の気まぐれではなく

神とその性質への認識からくる

暗闇の中ではなく

光の中で生きる

神を証しする者が強い証しをするのは

神への真の認識と神を慕う心に基づく

証しは感情の気まぐれではなく

神とその性質への認識からくる

神とその性質への認識からくる

『小羊に従って新しい歌を歌おう』より

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル