あなた方は何を神に報いたのか


幾つかの秋と春を経て

神はあなた方の間にいる

神は長らくあなた方と暮らしてきた

幾つの悪行が神の前を行き過ぎたのか

あなた方の心の言葉は神の耳にこだまする

あなた方は百万の決意を祭壇に置くのに

わずかな献身も誠意も供えない

あなた方の信仰の実はどこにあるのか?

神の尽きぬ恵みを受け

あなた方は天の奥義を見た

神が見せた天の炎が

あなた方を焼き尽くすことはない

あなた方はどれほど神に報い

喜んで捧げたか?


あなた方は神からの食物を

「これは私が労して得た

報酬の全てだ」と言って神に捧げる

なぜ分からないのか

あなたが神に捧げる貢献はみな

神の祭壇から盗んだものだということが

今、それらを神に与えることは

神をだますことではないか?

神は、あなたの労苦の成果ではなく

祭壇の上のものを享受するのだ

神の尽きぬ恵みを受け

あなた方は天の奥義を見た

神が見せた天の炎が

あなた方を焼き尽くすことはない

あなた方はどれほど神に報い

喜んで捧げたか?

わざと神を騙すあなた方を

なぜ神は赦し、耐えられるのか

神は全てを与え、全てを開き

あなた方の必要を満たし、目を開いた

だがあなた方は良心を無視し神を欺く

『言葉は肉において現れる』の「あなたがたは人格が卑しすぎる」より編集

前へ: 神の家で忠誠心を捧げなさい

次へ: 人々は心で神の言葉に近づこうとしない

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

神の霊を まとった肉は 神自身の 肉である 全能・・崇高・・聖にして・・正しい それはまさに 神の霊と 同じである 人々のため このような肉は 善き事だけを 為す事が出来る 聖なる・・偉大で・・栄光に・・・満ちた 栄光に 満ちた事のみを 為す事が出来る 肉なる神は 真理に背いた…

神を証しするには性質の変化がなければならない

神の様々な働きは人の性質を変える 変化なくして証し出来ず 神の心にも適わない 性質が変化した人は サタンと闇から解かれて 神の働きの模範となる 神の心に適う、神の証し人 神の証し人は神を認識しなければならない この証しだけが本物で サタンを恥じ入らせる 刈り込みと取扱いと裁…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を見…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索