あなた方は何を神に報いたのか

幾つかの秋と春を経て

神はあなた方の間にいる

神は長らくあなた方と暮らしてきた

幾つの悪行が神の前を行き過ぎたのか

あなた方の心の言葉は神の耳にこだまする

あなた方は百万の決意を祭壇に置くのに

わずかな献身も誠意も供えない

あなた方の信仰の実はどこにあるのか?

神の尽きぬ恵みを受け

あなた方は天の奥義を見た

神が見せた天の炎が

あなた方を焼き尽くすことはない

あなた方はどれほど神に報い

喜んで捧げたか?

あなた方は神からの食物を

「これは私が労して得た

報酬の全てだ」と言って神に捧げる

なぜ分からないのか

あなたが神に捧げる貢献はみな

神の祭壇から盗んだものだということが

今、それらを神に与えることは

神をだますことではないか?

神は、あなたの労苦の成果ではなく

祭壇の上のものを享受するのだ

神の尽きぬ恵みを受け

あなた方は天の奥義を見た

神が見せた天の炎が

あなた方を焼き尽くすことはない

あなた方はどれほど神に報い

喜んで捧げたか?

わざと神を騙すあなた方を

なぜ神は赦し、耐えられるのか

神は全てを与え、全てを開き

あなた方の必要を満たし、目を開いた

だがあなた方は良心を無視し神を欺く

『言葉は肉において現れる』の「あなたがたは人格が卑しすぎる」より編集

前へ: 誰も積極的に神を理解しようとしない

次へ: 誰が神の心を理解できるだろう

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人を救う神の働きの意義

神の救いは神を礼拝し従う人を得るため サタンにより堕落したが 父と呼ばない もう二度と 人はサタンの忌わしさを知っているから サタンを拒め サタンを拒め 人は受け入れる 神の前で罰と裁きを 人は知っている どちらが忌わしくまた聖いのかを 神の偉大さとサタンの邪悪さを こ…

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索