終わりの日に神は異邦人の間でより偉大で新しい働きをなした

律法の時代の業や

イスラエル人がどう神の道を歩んだかを

知りたいなら旧約聖書を

恵みの時代の業を知るには

新約聖書を読むべきだ

終わりの日の業を知りたいなら

今日の神の導きを受け入れ

今日の業に入るべきだ

これは聖書にはない新たな業だから


今や神は中国で肉となり民を選び

恵みの時代に続いて彼らを通して働く

イスラエルと預言者の言葉を超える偉大で

新たな神の業人は知らない

ああ何と奇しい、預言を超えた

人の想像を絶する神の業 神の業

今の神の業は人にとって未踏の道

かつて地で為されていない最新の業

誰がそれを余さず予め

聖書に記せただろうか

誰が慣習を破る

偉大な業をあの古臭い本に記せたか

今の業は歴史ではない

新たな道を歩みたいなら

聖書から離れ

預言書や歴史書を超えよ

あなたはこうして道を正しく歩み

新たな境地と新たな業に入れる


イスラエルと預言者の言葉を超える偉大で

新たな神の業を人は知らない

ああ何と奇しい、預言を超えた

人の想像を絶する神の業 神の業

イスラエルと預言者の言葉を超える偉大で

新たな神の業を人は知らない

ああ何と奇しい、預言を超えた

人の想像を絶する神の業

人の想像を絶する神の業 神の業


『言葉は肉において現れる』の「聖書について(1)」より編集

前へ: 神は新しい時代に新しい働きをもたらす

次へ: 神の業は常に新しく決して古くならない

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

裁きを避けることの結果

裁きと真理が何であるか あなたは解かりますか? もし解かっているのなら 神は裁きに従うよう勧める そうしなければ神から称賛され 神の国に入る機会を失うだろう 忠誠を誓いながら裏切る者を 神は容赦しない 霊と魂・肉体において罰するだろう これは神の義の現れ 人を裁き露わにする神…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を見…

神への信仰の本当の意味

神を信じている人はたくさんいるが、神への信仰とは何を意味するか、神の心に従うためには何をしなければならないかを理解している人はほとんどいない。人々は「神」という言葉や「神の働き」のような語句はよく知っているが、神を知らないし、ましてや神の働きなど知らないからである。それなら、神…

神は天におり、地にもいる

地にいる時の 神は 人の心の中の 実際の神 天にいる時の 神は あらゆる被造物の 支配者 かつて神は 山と海を巡り 人類の間を そっと歩んで来た 誰が逆らえよう 実際的な神に 誰が逃れられよう その支配から 誰が言い切れよう 神は天にいるのだと 誰が言い切れよう 神は地にいると…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索