神への愛の歌を歌うことを止められない

我らは神の受肉を歌う

御座の前に上げられたので

もう天を切望しない

全能神は我らと向き合い

そばにいて真理で牧する

それは真実であり

我らは神の言葉を楽しむ

真理を理解するのは甘美であり

御顔を見て

心は愛で満たされる

我らは賛美して歌いそして踊る

神の素晴らしさを言葉で例えることはできない

神への愛の歌を歌うことを止められない

歌えば歌うほど甘美さは増し より神を愛する

我らは神の義の裁きを歌う

神の言葉はサタンのような本性と堕落を露わにし

サタンの性質を清め 救い

我らを新たな人にする

我らはサタンを見捨て

神の愛が真実だと悟る

神の義は素晴らしく

神の聖さは愛らしい

我らは神を十分に愛しきれない

だから神を賛美し

気持ちを抑えられない

何ものも我らと神の間に入ることはできない

神への愛の歌を歌うことを止められない

歌えば歌うほど甘美さは増し より神を愛する

神の言葉は神の国の生活を支配し

我らは光の中で生き

真理を得て自由になり

心から神を崇める

我らは神の心を知る人となり

忠実に仕える

神のために重荷を担い

本分を尽くし

神を愛する道を進む

神を愛し 従い

神のために生きることは最高の喜びだ

あなたを賛美し 永遠に崇める!

神への愛の歌を歌うことを止められない

歌えば歌うほど甘美さは増し より神を愛する

前へ: 最高の幸福とは神を真に愛すること

次へ: 神を立派に証しするのは誰か

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

あなたの苦しみがどんなに大きくても神を愛することを求めよ

今日の神の働きが どれほど価値あるものか 理解するべきだ 多くの人はそれを知らず 苦しみには価値がないと思う 彼らは信仰ゆえに虐げられ 世に避けられ家庭でも悩みがある 彼らの未来はあまりに暗く 苦しみのあまり死を望む者もいる こんなことで神への愛を示せるか! このような者に…

全能者の超越性と偉大さ

いつも神の意のまま 神の見守る中 雷光のような速さで この世界は変わることがある 人が夢にも思わなかったことが到来するだろう 人が長らく手にしていた物は 消え去ってしまうだろう 神の足跡を知る者は誰もいない 誰も彼の力の偉大さを把握できない 人に見えないものを感知するのが神の…

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよ…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索