人に固有の身分と人の価値とはいったい何なのか

あなたがたは泥から取り出され、何であれ、くだらない汚物から選ばれたものでできており、それは不潔で神に嫌われている。あなたがたはサタンに属しており、かつてはサタンに踏みにじられ汚された。だから、あなたがたは泥から取り出されたと言われるのである。また、あなたがたは聖くあるどころか、長い間サタンの策略の対象であった人間ではない物である。これがあなたがたについての最適な評価である。魚や海老のように好ましい捕獲物とは対照的に、あなたがたは自分がもともとよどんだ水や泥の中にある不純物であることを知らなければならない。喜びをもたらすようなものは一切あなたがたから出ないからである。単刀直入に言えば、あなたがたは低層社会における最も低劣な獣であり、豚や犬にも劣っている。率直に言えば、このようにあなたがたを呼ぶのは言い過ぎでも誇張でもなく、それは問題を単純に表現する。このように呼ぶのは、あなたがたに敬意を表する方法であるとさえ言うことができる。あなたがたの人としての見識、話し方、振る舞い、生活におけるあらゆる側面――泥の中におけるあなたがたの地位も含め――は、あなたがたの身分が「並外れている」ことを証明するのに十分である。

前へ: 人の本質と地位

次へ: 学習せず、無知なままでいる者たち。彼らは獣ではなかろうか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

あなたは知っていたか。神が人々の間で偉大な業を成し遂げたことを

古い時代は過ぎ去り、新しい時代が到来した。年々歳々、来る日も来る日も神は多くの働きを行ってきた。神はこの世にやって来て、またこの世から去っていった。そのような周期が幾世代にもわたって続いてきた。今日も、神は以前と同じように、神は為さねばならぬ働き、まだ完了していない働きを続行し…

神を愛することだけが本当に神を信じることである

今日、神を愛し、知ろうとする時、ある一面においてあなた方は困難と精錬に耐えなければならず、別の面においては、代償を払わなければならない。神を愛することから学ぶ教訓ほど深い教訓はなく、人が生涯にわたる信仰から学ぶ教訓は、いかに神を愛するかであると言える。つまり、神を信じるなら、神を…

正常な霊的生活は人々を正しい道へ導く

あなたがたはまだ神の信者としての道のりのごくわずかしか歩んでおらず、未だに正しい道のりに入っていないため、まだ神の基準にたどり着くまでにはほど遠い。現在のあなたがたの霊的背丈は神の要求を満たすには不十分である。あなたがたの力量と元来人間が持つ堕落した性質により、あなたがたは常に神…

唯一無二の神自身 5

神の聖さ(2) 兄弟姉妹の皆さん、きょうは讃美歌を歌いましょう。皆さんが好きで、よく歌っている歌を一つ選んでください。(神の御言葉の歌「汚れなき純粋な愛」を歌いたいです。) 1.「愛」とは、純粋で汚れのない感情を指し、心をもって愛し、感じ、思いやりをもつということである。愛におい…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索