神の受肉はあなたがたにとって極めて重要だ

終わりの日の神の業は

全てこの普通の人を通してる

彼はあなたにあらゆるものを授け

あなたの全ては彼の手の中にある

こんな人は平凡すぎて言及する価値もない

そんなことがありえるだろうか

あなたを納得させるほどには

彼の真理は十分ではないのだろうか

終わりの日の神の業は

全てこの普通の人を通してる

何故神の業の形跡に気づかないのか

彼が計画で明らかにする真理の中に

彼が導く道はあなたが歩くに値しないのか

なぜ彼を拒み避けるのか

彼の業であなたの目は本当に満足しないのか

受肉した神は普通の人ではない

終わりの日の神の業は

全てこの普通の人を通してる

彼はあなたにあらゆるものを授け

あなたの全ては彼の手の中にある

あなたに辿るべき道が必ずどこかにあるということも

全てこの人の故である

彼は真理を表現しあなたに真理与え続ける

受肉した神は普通の人ではない

普通の人ではない 

『言葉は肉において現れる』より

前へ: 肉なる神は生けるいのちの泉

次へ: 神の受肉を否定することは神の敵になること

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよ…

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

パリサイ人たちがイエスに反抗した理由の根拠

あなたは何故パリサイ人たちが イエスに反抗したのか知りたいか? 彼らの本質が何であるのか知りたいか? 彼らはメシアへの幻想と メシアの到来を信じるだけで いのちの真理は求めていなかった 彼らは救い主を待っているが それは真理といのちの道を知らないから これ程愚かで・・頑なで…

全ての奥義が明らかにされた

義なる全能神、全能者よ! あなたの中では何も隠されていない それぞれの奥義は、永遠に、まだ明示されてないが あなたには明白明瞭である 追い求め、探らなくていい あなたの真の姿が表され あなたは明らかにされた奥義、生ける神自身 私たちと顔を合わせ あなたの真の姿を見ることは…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索