神はずっと人を見守ってきた

時は何千年と流れ、あなたは人類をずっと見守ってきた

何年もの変転の後、人類を救うというあなたの決意は変わらない

かつてあなたは迫害され、十字架に付けられ、人類の救いのために血を流し

命の代価を払って人の罪を贖った

あなたは終わりの日に人のもとに戻り、肉において現れた

風雨の中も人と共に苦しみ、眠れぬ夜も多く

血の汗を流し、心を尽くして働き、何千語もの言葉を表す

人類に貴い真理を授け、万人の心を征服する

人を罰し、裁くあなたの義なる性質に、我らは畏敬の念を抱く

あなたの言葉は慰めと励ましをもたらし、あなたの憐れみと寛容は敬慕の念を起こさせる

我らはサタンによりあまりに深く堕落しており、傲慢で反抗的な性質にあなたは心を痛める

我らはとうに人間らしさを失い、獣のように罪に落ちた

あなたの言葉による暴露と裁きで、我らは己を知る

苦難、試練、患難により、我らのサタン的性質は清められた

あなたの裁きと刑罰は我らを清め、救ってくれる愛

あなたの愛を大いに味わい、心からあなたを慕う

神よ!あなたは日夜人を案じ、そばにいて見守ってくれる

人に真理といのちを与え、我らに救いをもたらす

あなたの愛は最も美しく、最も純粋で、人の賛美にふさわしい

我らは心から愛をあなたに与え、永遠(とわ)にあなたを証しする

前へ: 神は今なお私たちを愛している

次へ: 神の愛は人の間に永久に留まる

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

人を救う神の働きの意義

神の救いは神を礼拝し従う人を得るため サタンにより堕落したが 父と呼ばない もう二度と 人はサタンの忌わしさを知っているから サタンを拒め サタンを拒め 人は受け入れる 神の前で罰と裁きを 人は知っている どちらが忌わしくまた聖いのかを 神の偉大さとサタンの邪悪さを こ…

終わりの日に神は言葉で人を裁き清める

終わりの日の神の業は 言葉を伝えること それがもたらす変化は かつての恵みの時代に 神が見せた奇跡的なしるしや 不思議な業よりも大きい その恵みの時代には 手を置くと悪魔は逃げたが 人の中には堕落した性質が残った 病気を癒され罪を赦されたのに 悪魔的性質を追い出す業は まだ成し遂…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索