人間に対する神の最後の要求

あなたが効力者ならば

受動的になったり行動するふりをせず

神に忠実に仕えることが出来るか?

神があなたを認めていないとしても

あなたは留まって神に生涯奉仕することが出来るか?

多くの努力をしても神に冷たくされた時

神のために働き続けるのか?

神のために何かを費やしても

望みが叶えられなかったら

あなたは失望し神を非難するだろうか?

神に忠実で愛していても

病や貧困に苦しみ

友や家族が去り

不幸が降りかかったら

神への忠誠や愛は保たれるのか?

あなたが夢見ることが神の行いと一致しなければ

未来への道をどう歩むのか?

神から貰いたいと思っていた物が得られなくても

神の追随者でいられるのか?

神の業の目的と意義が分からなくても

裁くことなく神に従うことが出来るか?

神が人といる時に言った言葉や

行った業の全てを大切に出来るか?

たとえ神から何も受けなくても神に忠実に従い

生涯神のために苦しむことが出来るか?

未来の生存の道を考えず

計画を立てることも

準備することもなく進むことが出来るか?

あなたは神のためにこうすることが出来るか?

『言葉は肉において現れる』の「極めて深刻な問題──裏切り(2)」より編集

前へ: 神がシオンに戻った後

次へ: 神が人を完全にする四つの条件

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能…

神自身の本性と位置

神は万物を支配し  万物を統べ治める 神は全てを創造し 統治し  すべてを支配し 満ち足らせる これが神の位置 そして存在 全ての被造物にとって 神は万物を創り 全ての主である 神の存在の真実 神の本性はたぐいないものである 人であろうと霊であろうと 神のふりをして そ…

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

聖霊の働きは日々変化し より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる こうして神は働き 人類を完全にするが ついて来れない人はとり残されるだろう 進んで従う心なしに 人々は最後までついて行くことはできない 生まれつき不従順で意志に逆らう者は 神の働きが速まるにつれ とり残され…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索