人を救う神の働きの意義

神の救いは神を礼拝し従う人を得るため

サタンにより堕落したが

父と呼ばない もう二度と

人はサタンの忌わしさを知っているから

サタンを拒め

サタンを拒め

人は受け入れる 神の前で罰と裁きを

人は知っている

どちらが忌わしくまた聖いのかを

神の偉大さとサタンの邪悪さを


このような人類は

サタンのため骨を折ることも礼拝することもない

何も捧げない もう二度と

なぜなら、真に神のものとされた人たち

神が得た人たちだから

これが神が人間を救う意義

なぜなら、真に神のものとされた人たち

神が獲得した人たちだから

これが神が人間を救う意義


神が支配する今

サタンのねらいは人の堕落

人が神の救いの対象で

神とサタンの戦いは人を得るため

神は業の過程でサタンの手から着実に人を取り戻す

そして、人はより神に近づく

なぜなら、真に神のものとされた人たち

神が得た人たちだから

これが神が人間を救う意義

これが神が人間を救う意義


『言葉は肉において現れる』の「神の経営の中でのみ人は救われる」より編集

前へ: 神は始まりであり、終わりである

次へ: 神は人間創造の意味を回復する

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

誰も積極的に神を理解しようとしない

神が悲しむ時は 神に全く気を留めない人々 神に従い神を愛していると言いながら 神の感情を無視する人々に向き合う これで神の心が傷つかないことがあろうか? 神は救いの業の中で 誠実に働き 語り 遠慮なく人と向き合うが 神に従う者たちは神から隔てられ 神に近づこうとも 神の…

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

このように神は全てを統べ治める

産声を上げ  この世に生まれた時から 人は自分の義務を行う  神の計画と采配の中  自分の役割を担い 人生の旅を始める  どんな経歴・旅路があろうと 誰も天にある指揮と采配を逃れられない 誰も運命をコントロールできない 全てを統べ治める方のみ  全て為すことができる  人間が…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索