神の羊には神の声が聞こえる

この日は終わりを迎え、世のすべてのものは無に帰す。そしてすべてのものが新たに生まれる。このことを覚えておきなさい。これを覚えておきなさい。曖昧なことは何もない。天地は滅びるであろう。しかしわたしの言葉は滅びることがない。再びあなたがたに忠告する。無駄な走り方をしてはならない。目を覚ましなさい。悔い改めなさい。救いはもうすぐそこまで来ている。わたしはすでにあなたがたの間に現れ、わたしは声を上げた。

わたしはあなたがたの前で声を上げ、あなたがたと日々顔を合わせ、それは毎日新鮮で新しい。あなたはわたしを見、わたしはあなたを見る。わたしは顔を合わせて常にあなたに話す。それでもあなたはわたしを拒み、わたしを知らない。わたしの羊はわたしの声に聞き従うが、あなたがたはまだ躊躇している。あなたがたは躊躇している。あなたの心は鈍くなり、あなたの目はサタンによって盲目にされて、わたしの栄光の顔を見ることができない──何と哀れなことか。何と哀れなことか。

わたしの玉座の前にある七つの霊は、地の隅々にまでつかわされ、わたしは教会に語るようにわたしの使者をつかわす。わたしは義であり、信実である。わたしは人の心の奥底を調べる神である。聖霊は諸教会に言う。耳のある者はみな聞くべきである。生ける者はみな受け入れるべきである。ただそれを食べ飲みしなさい。そして疑ってはならない。わたしの言葉に従い耳を傾ける者は皆、大いなる祝福を受ける。

わたしの顔を誠実に求める者は皆、必ず新たな光と新しい啓示と新しい識見を得るだろう。すべてが新鮮で新しくなるのだ。わたしの言葉はどんな時にもあなたに示され、それらはあなたの霊の目を開き、それによってあなたは霊的領域のすべての奥義を知り、神の国が人間の間にあるのを見るようになる。避難所に入りなさい。そうすれば、すべての恵みと祝福があなたの上に臨み、飢饉や疫病はあなたに触れることができず、狼や蛇、虎や豹もあなたを害することはできない。あなたはわたしと共におり、わたしと一緒に栄光の中へ歩いて行くだろう。

『言葉は肉において現れる』第一部「キリストの初めの言葉」の「第十五章」より編集

前へ: 稲妻が東から閃くとき

次へ: 全能神の言葉はあらゆることを成就する

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

神の本質は全能で実際的である

神が実際的にわざを行う間、ご自身の性質と全てを表す。神は人にできないわざができる。ここに神の全能がある。神はそのわざをご自身でする。ここに神が実際的であることが示される。心に留めよ。神の本質は全能で実際的、それぞれが強め合う。神のすることは、ご自身の性質と神が何であるかを表す。神…

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能…

人間に対する神の姿勢

神は決然としてことを為す 神の目的と原則はいつも 簡潔で明瞭だ 企みも策略も 一切なく 全てが純粋で完璧だ 神の本質には 闇も悪も全くない 人々の邪悪な行いが 神を怒らせる時 真に悔い改めなければ 神は彼らの上に 怒りを注ぐ 人々が神に背き続けるなら 神の憤りは 彼らが滅ぶま…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索