神の言葉を基礎にして初めて実践の道がもたらされる

真理を追求することでのみ、性質の変化を遂げることができます。これは完全に理解する必要がある事柄です。真理を十分に理解していなければ、容易に過ちをおかして道に迷います。いのちの成長を求めるならば、万事において真理を求めなければなりません。どのような問題が生じても、真理に則してそれと向き合う必要があります。純粋そのものではない方法でそれと向き合うなら、真理に反することになるからです。何をするにしても、常にその価値を考えなければなりません。有意義なことを行なうのは構いませんが、無意味なことをしてはいけません。してもしなくてもよいことについては、せずに済むのであればそうしなさい。そのようなことをしばらくしたあと、せずに済ませる必要があるとわかったら、迅速に判断してすぐに止めること。何をするにしても、これが従うべき原則です。


入りを求める際には、あらゆる物事を考察しなければなりません。すべての物事は神の御言葉と真理にしたがって徹底的に考える必要があり、そうすることで神の旨と完全に一致する形で物事を行なうにはどうすればよいかがわかります。すると、自分の意志から生まれる物事を捨て去ることができます。神の旨にしたがう形で物事を行なうにはどうすればよいかがわかり、実際にそのようにします。万事が自然に展開するかのように感じられ、極めて容易に見えるのです。真理を備える人はこのように物事を行ないます。その上で、自分の性質が本当に変化したことを他人に示せるようになり、他人はあなたが確かに善行をしていること、原則にしたがって物事を行なっていること、全ての行動が正しいことを理解します。それが真理を理解している人、実際に人間らしさをいくらか有する人です。確かに、神の言葉は人において成果を挙げたのです。


『キリストの言葉の記録』の「真理を追い求めることでのみ、性質の変化を成し遂げられる」より編集

前へ: 万事において真理を求め進歩せよ

次へ: 神から託された任務をどう扱うか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

聖霊の働きの原則

聖霊は単独で働くわけではなく また人も独りでは働けない 人と神の霊は共に手を取り合い 一緒に働きを成し遂げる 人の努力と聖霊の働きは 神の言葉の理解をもたらす 人と聖霊が日々共に歩むことで 徐々に完璧な人間が創られる 聖霊から啓示を受け 明察を得るために 必要なことがある 聖霊…

失われた時は二度と戻ってこない

目覚めよ!兄弟姉妹たち! 神の日は遅れることがない 時は命、時をとらえることは命を救い その時は近い 試験なら、落ちたとしても 学び直し、再挑戦できるが 神の日は決して遅れないことを あなたは知らなければならない 覚えておくように 神のこれらの良い言葉は あなたを促すために…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を見…

神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され 悪魔と宗教界に追い払われた 誰も神の痛みを埋め合わすことはできない 人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは 神の肉が危機に直面する原因となる 誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか? 神は忍耐強く 堕落から人を救い …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索