神は人を完全にするために試練と精錬を与える


あなたが神を信じるなら、神に従い

真理を実践し、本分を尽くし

そしてあなたが経験すべきことを

理解しなくてはならない

裁きと懲らしめを受けるだけで

神がいつ取り扱い、懲らしめているのか

分からないなら

全くだめなのだ

一度精錬に耐えるだけでは不十分だ

あなたは進み続けるべきなのだ

神を愛することは絶えることなく続く

ああ、これは限り無いレッスンだ


人が神から精錬を受ける時

人は苦しみの中を通り

神への愛は強まり

神の力が人の中でさらに示される

神からの精錬が小さければ

神への人の愛は弱まり

人の中で 神の力は弱くなってしまう

精錬と人の痛み大きく

苦悩が 多いほど神への愛は深まり

神への信仰はより真実なものとなり

人は神をより深く知るだろう


人は多くの精錬と懲らしめを受け

神を深く愛し、知るようになる

一度も取り扱われたことがなければ

浅い認識しか持てない

取り扱いと懲らしめを受けて人は

神への真の認識を語れる

人間への神の働きが

素晴らしいほどその価値と意義が増す

不可解で観念と矛盾するほど

神の働きはあなたを更に征服でき

あなたを獲得し、完全にする

『言葉は肉において現れる』の「完全にされる者は精錬を経なければならない」より編集

前へ: 精練の苦しみを経て初めて、人の愛は純粋になる

次へ: 実際の神への信仰から得られるものはすばらしい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

人を救う神の意図は変わることがない

人々は、神の様々な性質、神がもつもの、神であるものの側面、また神の働きについてはある程度理解しているものの、この理解の大部分が、表面的な読書、原理の理解、あるいは単にそれらについて考えることに留まっています。人間に最も不足しているのは、実経験から得られる真の理解と見解です。神…

神の国の王の顔は比類なき栄光に輝く

神はこの地で新しく始め この地で栄光を受ける 最後の美しい光景で 神は心の情熱を伝える 神の鼓動にしたがって 水は踊り、山は動き 波は岩礁に打ち付ける 神が心を語るのは難しい 計画通りに神は行った それは神により定められ 神が人々に見せ経験して欲しいと思っていることだ 神の…

神の言葉を実践し神を満足させることが第一

あなたに今求められているのは 誰もがなすべき人の本分であり 追加の要求ではない 本分をうまく果たせないなら あなたは自ら問題をもたらし 死を招いていないか どうして前途を望めるのか 神の働きにおいて力を尽くし忠誠であれ 観念にふけりじっと死を待っていてはならない 神はその働き…

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索