神は人を完全にするために試練と精錬を与える

あなたが神を信じるなら、神に従い

真理を実践し、本分を尽くし

そしてあなたが経験すべきことを

理解しなくてはならない

裁きと懲らしめを受けるだけで

神がいつ取り扱い、懲らしめているのか

分からないなら

全くだめなのだ

一度精錬に耐えるだけでは不十分だ

あなたは進み続けるべきなのだ

神を愛することは絶えることなく続く

ああ、これは限り無いレッスンだ

人が神から精錬を受ける時

人は苦しみの中を通り

神への愛は強まり

神の力が人の中でさらに示される

神からの精錬が小さければ

神への人の愛は弱まり

人の中で 神の力は弱くなってしまう

精錬と人の痛み大きく

苦悩が 多いほど神への愛は深まり

神への信仰はより真実なものとなり

人は神をより深く知るだろう

人は多くの精錬と懲らしめを受け

神を深く愛し、知るようになる

一度も取り扱われたことがなければ

浅い認識しか持てない

取り扱いと懲らしめを受けて人は

神への真の認識を語れる

人間への神の働きが

素晴らしいほどその価値と意義が増す

不可解で観念と矛盾するほど

神の働きはあなたを更に征服でき

あなたを獲得し、完全にする

『言葉は肉において現れる』の「完全にされる者は精錬を経なければならない」より編集

前へ: 精練の苦しみを経て初めて、人の愛は純粋になる

次へ: 神は様々な方法で人間を完全にする

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され 悪魔と宗教界に追い払われた 誰も神の痛みを埋め合わすことはできない 人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは 神の肉が危機に直面する原因となる 誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか? 神は忍耐強く 堕落から人を救い …

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

二千年に及ぶ切望

神が肉体となる事は宗教界を揺り動かし 宗教的秩序を覆した それは神の出現を待ち望んでる 全ての人の魂を掻き立てた この出来事を見て驚かない者がいるであろうか? その目で神を見たいと願わない者がいるであろうか? 神は何年もの間人々と共に過ごしたが 人々はその事に少しも気付かなか…

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索