神は長い間待っていた

人類があなたの元に戻るのを

あなたがどれほど長く待っていたか

誰が知っているだろう

そして人のために

あなたがどれほど多くの労苦の代価を払ってきたか

誰が知っているだろう

あなたの憐みがどれほど大きいか

誰が知っているだろう

そしてあなたの心がどれほど美しくて善良か

誰が理解できるだろう


私は長年あなたを信じてきたけれど

一度も真理を求めなかった

あなたに付き随っていたように見えても

私の心はあなたのものではなかった

祈りの時にはいつもあなたを騙し

あなたへの賛美は口先だけだった

少しの働きをしたことで満足し

全ての称賛を自分のものにした

あなたの前に立ちながらも あなたを知らず

真理やいのちを知ることも決してなかった

教義を身につけることだけに関心を示し

一度もあなたの言葉を実践したり経験したりしたことはなかった

わずかな文字や教義を理解して

自分をすごいと思っていた


あなたの愛は静かにやって来て

私を叱り 鍛え 刈り込み 取り扱った

あなたの言葉の裁きが

私の偽善の仮面を取り払った

私が苦しんだり自分を費やしたりしていたのは

神の愛に報いるためではなく

ただ自分の行く末 自分の終着点のためだけ

自分がどれほど堕落し

どれほどずるく卑劣だったかを理解した

試練の中で自分が露わにされた時 私はあなたを誤解し

苦しみの中で泣き 絶望した

あなたの善意を理解したことはなく

良心も理知もなかった

これほど反抗的な私が

人間と呼ばれるに値しようか


あなたの愛は

私の頑なな心を溶かす暖かな流れのようだった

試練と精錬は苦しかったけれど

それは私の堕落を清めるため

あなたの御心を理解した今

私は回心し後悔の涙を流す

反抗的で無知で

あなたの御心を気に留めなかった自分が嫌になる

でも あなたはいつも私を見守って待ち続け

私を救うために最大限のことをしてくれた

あなたの心はとても善良で美しい

私は真理を追い求め 現実に入りたいと願う

人間らしく振る舞い

あなたの心を慰めるために本分を尽くそうと決意する


あなたがどれほど親しみやすく愛らしいのかを

私は見てきた

あなたこそが人間の愛にふさわしい

あなたをもう待たせたりはしない

私の真心をあなたに捧げよう

これ以上後悔しないためにも

心からあなたを愛することだけを望む

心からあなたを愛し

あなたの御心に適うことだけを望む

前へ: 私は神の愛を大いに楽しんだ

次へ: 受肉された全能神よ 私たちはあなたを崇めます

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

サタンによって堕落させられた人間の実状

長年に渡り 人が生きるための思想は 人の心を堕落させてきた 人をずるく、卑怯で、卑しい存在にした 人は意志も決意もなく 貪欲で、傲慢で、わがままだ あまりに弱くて 自らを超え 暗闇の勢力の束縛を打ち砕く勇気がない 人の思いと生活は腐敗している 神への信仰についての人の見解は …

神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

神の霊を まとった肉は 神自身の 肉である 全能・・崇高・・聖にして・・正しい それはまさに 神の霊と 同じである 人々のため このような肉は 善き事だけを 為す事が出来る 聖なる・・偉大で・・栄光に・・・満ちた 栄光に 満ちた事のみを 為す事が出来る 肉なる神は 真理に背いた…

神の言葉を大切にする者は祝福される

喜んで神の見守りを受け入れる者は 神への認識を追求する人である 彼らは喜んで神の言葉を受け入れ 神からの授かり物と祝福を得るだろう 彼らは最も祝福された者である 神は神のため場所を持たない者を呪い 罰を与え 見捨てる 神の言葉追求して大切にする者の中で神は働く あな…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索