聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ

神の言葉を読んで祈るとき

心は揺るぎないものとなる

外の世界はあなたを妨げない

あなたの心はとても明るくなる

あなたは喜んで神を愛し

邪悪な世界を憎み良いことを好む

これが神の内に生きることであり

一部の人が言うような

非常に楽しむという

非現実的な話ではない

今日すべては現実から始まるべきだ

神が行うすべては実際的だ

あなたは経験において注意を払うべきだ

神を知り働く方法を求め

聖霊が人を悟らせ

感動させる方法を求めることに

神の働きの足跡を探すべきだ

神の言葉を飲み食いして祈り

もっと実際的な方法で協力し

ペテロのように悪い方法を拒絶し

全時代の良さを吸収し

神に協力するため

できる限りのことを行う

耳で聞き目で見て祈り

心の内で思い巡らすならば

神は必ずあなたを導くだろう

今日すべては現実から始まるべきだ

神が行うすべては実際的だ

『言葉は肉において現れる』の「現実をどのように知るか」より編集

前へ: あなたは神への信仰の正しい軌道に乗ったか

次へ: 聖霊の働きの原則

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

誰も積極的に神を理解しようとしない

神が悲しむ時は 神に全く気を留めない人々 神に従い神を愛していると言いながら 神の感情を無視する人々に向き合う これで神の心が傷つかないことがあろうか? 神は救いの業の中で 誠実に働き 語り 遠慮なく人と向き合うが 神に従う者たちは神から隔てられ 神に近づこうとも 神の…

罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者 信仰の確信のない者 魔術師や妖術師 好色で落ちぶれた者 神から盗み、捧げものを奪う者 賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者 高慢で名利を追い求める者 不遜な言葉を広め 冒涜的で神をそしる者 神を裁く者 徒党を組み集う者 神の上に立うとする者 浮…

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索