聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ

神の言葉を読んで祈るとき

心は揺るぎないものとなる

外の世界はあなたを妨げない

あなたの心はとても明るくなる

あなたは喜んで神を愛し

邪悪な世界を憎み良いことを好む

これが神の内に生きることであり

一部の人が言うような

非常に楽しむという

非現実的な話ではない

今日すべては現実から始まるべきだ

神が行うすべては実際的だ

あなたは経験において注意を払うべきだ

神を知り働く方法を求め

聖霊が人を悟らせ

感動させる方法を求めることに

神の働きの足跡を探すべきだ

神の言葉を飲み食いして祈り

もっと実際的な方法で協力し

ペテロのように悪い方法を拒絶し

全時代の良さを吸収し

神に協力するため

できる限りのことを行う

耳で聞き目で見て祈り

心の内で思い巡らすならば

神は必ずあなたを導くだろう

今日すべては現実から始まるべきだ

神が行うすべては実際的だ

『言葉は肉において現れる』の「現実をどのように知るか」より編集

前へ: あなたは神への信仰の正しい軌道に乗ったか

次へ: 聖霊の働きの原則

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の救いの業の目的

神には6000年に渡る救いの計画があり それは3つの段階に分かれている 律法の時代 次に恵みの時代 そして最後の段階は神の国の時代と呼ばれている それぞれの段階で神の業は違うが 全ては人類に必要であり 神と戦う サタンの企みに対処するもの 神の業の目的は神の知恵と全能を現し…

神の新しい業を受け入れる者は祝福される

聖霊の今の言葉に従えば 誰もが祝福される 聖霊がどう働きかけたかや 過去がどうであろうと この日に御業を受け入れる者は 誰より祝福される この日に御業を受け入れずいれば ふるい落とされる 今 新しい光を受け入れよう 今 神の御業を受け入れよう 神は待っておられる 御業を受け…

人を救う神の働きの意義

神の救いは神を礼拝し従う人を得るため サタンにより堕落したが 父と呼ばない もう二度と 人はサタンの忌わしさを知っているから サタンを拒め サタンを拒め 人は受け入れる 神の前で罰と裁きを 人は知っている どちらが忌わしくまた聖いのかを 神の偉大さとサタンの邪悪さを こ…

最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

聖霊の働きは日々変化し より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる こうして神は働き 人類を完全にするが ついて来れない人はとり残されるだろう 進んで従う心なしに 人々は最後までついて行くことはできない 生まれつき不従順で意志に逆らう者は 神の働きが速まるにつれ とり残され…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索