暗闇の影響を捨て去り神のものとなりなさい

1暗闇の影響とは何であろうか。「暗闇の影響」とは、サタンが人を騙し、堕落させ、束縛し、操ることの影響であり、サタンの影響は死の雰囲気を帯びた影響のことである。サタンの支配下で生きる者は残らず滅びる運命にある。心を込めて神に祈った後、あなたは自分の心を完全に神へ向ける。この時点に、あなたの心は神の霊によって動かされ、あなたは進んで自分を完全に捧げ尽くす。また、この時あなたは暗闇の影響から脱しているのである。人の為す全てのことが神に喜ばれ、神の要求に適しているならば、その人は神の言葉の中で生き、神の配慮と守りのもとで生きる者である。

人間が神の言葉を実践できず、常に神を欺き、神に対していい加減な行いをして、神の存在を信じないのであれば、そういう人間はみな暗闇の影響のもとで生きているのだ。神の救いを受けていない者たちは、全員サタンの支配のもとで生きている。すなわち、彼らはみな暗闇の影響の下で生きている。神を信じない者はサタンの支配のもとで生きている。神の存在を信じている者でさえ、必ずしも神の光の中で生きているとは限らない。何故なら、神を信じる者は、必ずしも神の言葉の中で生きているとも、神に従うことが出来る者であるとも限らないからである。

あなたは、神に称賛されたいならば、まずサタンによる暗闇の影響から脱し、心を神に開き、心を完全に神の方へ向けなければならない。あなたが現在行っていることは、神に称賛されているだろうか。あなたは心を神へ向けただろうか。あなたが行った事は、神があなたに要求した事であろうか。それらの行いは真理に適合しているであろうか。あなたは常に自分を吟味し、神の言葉を飲み食いすることに集中し、自分の心を神の前に曝け出し、誠実に神を愛し、忠実に自らを神のために費やさなければならない。そのような者たちは必ずや神の称賛を受けるであろう。

『言葉は肉において現れる』の「暗闇の影響から脱すれば、あなたは神のものとされる」より編集

前へ: 人はサタンの影響から抜け出すとき救われる

次へ: 神の言葉に従い暗闇の影響から脱しなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

あなたの苦しみがどんなに大きくても神を愛することを求めよ

今日の神の働きが どれほど価値あるものか 理解するべきだ 多くの人はそれを知らず 苦しみには価値がないと思う 彼らは信仰ゆえに虐げられ 世に避けられ家庭でも悩みがある 彼らの未来はあまりに暗く 苦しみのあまり死を望む者もいる こんなことで神への愛を示せるか! このような者に…

全能者の超越性と偉大さ

いつも神の意のまま 神の見守る中 雷光のような速さで この世界は変わることがある 人が夢にも思わなかったことが到来するだろう 人が長らく手にしていた物は 消え去ってしまうだろう 神の足跡を知る者は誰もいない 誰も彼の力の偉大さを把握できない 人に見えないものを感知するのが神の…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索