最後の瞬間を惜しむ

時間は瞬く間に経ってしまう。私は気付かないうちに、

もうこんなに長い年月神を信じてきたのか。

神の働きが終わろうとしているのを見て

私は真理といのちを得たか省みる

私は途方に暮れ 神にどう説明したらよいか分からない

何度も神の言葉を読んだのに 深く考えずに動作だけ繰り返してきた

何度も刈り込みと取り扱いを受けたのに 真理を求めてこなかった

長年自分を捧げて費やしたのに 自分は神に忠実だと思い込んだ

動機を慎重に吟味してみると それは全て名声と地位の追求だった

神は多くの言葉を発されたけれど 私は何の真理も理解しなかった

多くの試練 多くの精錬を経たけれど 私の性質は変わっていない

神が去ろうとしているいま 私の麻痺した心が突然目覚める

真理を求めなかったせいで 完全にされる多くの機会を失った

神はいまシオンに戻り 大災害が降りかかろうとしている

神は未だに 私たちのいのちの未熟さを嘆く

一刻も早く真理を求めよと 神は熱心に忠告する

何度も何度も 裁きと刑罰が私の麻痺した心を目覚めさせる

神の心からの言葉に出会って 私は涙を流す

人類を救うため 神はかくも大きな代価を払った

本当に理知と良心があるなら どうして反抗して神を傷つけられるだろう

未だに真理を求めないなら 私には人間性がなく 生きるに価しない

神の性質は義にして聖く 人間の背きを許さない

働き奉仕するだけで 真理を得ないなら どうして私が救われよう

前へ: 神は長い間待っていた

次へ: 新しい人となり神の心を慰めよ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の新しい業を受け入れる者は祝福される

聖霊の今の言葉に従えば 誰もが祝福される 聖霊がどう働きかけたかや 過去がどうであろうと この日に御業を受け入れる者は 誰より祝福される この日に御業を受け入れずいれば ふるい落とされる 今 新しい光を受け入れよう 今 神の御業を受け入れよう 神は待っておられる 御業を受け…

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよ…

真の祈りの効果

真の祈りの効果。……祈るにつれて人の性質は変わる。霊に触れられるにつれ、彼らはもっと従い、さらに積極的になるだろう。そして、真の祈りによって、彼らの心は次第に清められるだろう。真の祈りによって、清められるだろう。

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索