最後の瞬間を惜しむ

時間は瞬く間に経ってしまう。私は気付かないうちに、

もうこんなに長い年月神を信じてきたのか。

神の働きが終わろうとしているのを見て

私は真理といのちを得たか省みる

私は途方に暮れ 神にどう説明したらよいか分からない

何度も神の言葉を読んだのに 深く考えずに動作だけ繰り返してきた

何度も刈り込みと取り扱いを受けたのに 真理を求めてこなかった

長年自分を捧げて費やしたのに 自分は神に忠実だと思い込んだ

動機を慎重に吟味してみると それは全て名声と地位の追求だった

神は多くの言葉を発されたけれど 私は何の真理も理解しなかった

多くの試練 多くの精錬を経たけれど 私の性質は変わっていない

神が去ろうとしているいま 私の麻痺した心が突然目覚める

真理を求めなかったせいで 完全にされる多くの機会を失った


神はいまシオンに戻り 大災害が降りかかろうとしている

神は未だに 私たちのいのちの未熟さを嘆く

一刻も早く真理を求めよと 神は熱心に忠告する

何度も何度も 裁きと刑罰が私の麻痺した心を目覚めさせる

神の心からの言葉に出会って 私は涙を流す

人類を救うため 神はかくも大きな代価を払った

本当に理知と良心があるなら どうして反抗して神を傷つけられるだろう

未だに真理を求めないなら 私には人間性がなく 生きるに価しない

神の性質は義にして聖く 人間の背きを許さない

働き奉仕するだけで 真理を得ないなら どうして私が救われよう

前へ: 神は長い間待っていた

次へ: 新しい人となり神の心を慰めよ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

あなたは信仰ゆえにとても多くのものを得た

裁きの過程の中 神の創造の行く末と 創造主は愛されるべきことを知る 征服の働きにおいて 人生を完全に理解して あなたは神の腕を見る この征服において あなたは「人間」の真の意味を知り 人生の正しい道を得る 神の義の性質美しい栄光を見て 人の起源全てを学び 「不朽の歴史」を知…

神はサタンを打ち負かし人を救うために肉となった

神が肉体として地上にいる間 人々の間で神の業を行なう 全ての業にはたった一つの目的がある それは悪魔サタンを打ち倒すこと 神は人を征服することでサタンを倒す また人々を完全な存在にすることで 世界に鳴り響くような証しとするならば これもサタンの敗北のしるし 神はサタンを打ち倒し…

神は決意のある者を好む

我らは一つの決意をするべきだ 我らは一つの決意をするべきだ たとえ状況や問題が厳しく 消極的になったり弱くなったりしても 我らは古い性質の変化において 信仰を失ってはならない 神の語ってきた言葉の中で 確信を失ってはならない 神は人に約束を与えた 人がそれを受けるためには決意…

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索