我々は自分自身の道を選ばなければならない

キリストは真理を表し

終りの日に義を明らかにする

彼は真理であり

全ての人に対して正しく

真理を追求しなければ取り除かれる

人の結末はその人が真理を持っているかによる


見かけのよい行為だけでは

命を持っているとは言えず

良い行いや真理がなければ

神は顔をそむける

神の性質は聖にして義であり

侵害を許さない

邪悪なことをしたり神に逆らえば罰せられる

我々は自分自身の道を選ばなければならない

誰かが代わりに我々の道を選ぶことはできない

真理に従い正直な人だけが人間性を持つ

真理を実行し現実を生き抜く

それのみが神から称賛を受ける


信仰において神の賞賛を得るには

神を愛し 従う必要がある

清められるために

神の裁きと刑罰を受け入れる者だけが賢い

地位や名声 利益を求めることに価値も意味もない

真理を説くだけでは空しく

本分を尽くし真理を実践する者だけが

神に従う人である

神を愛し 良い証しをすれば

真の人生を送れる

裁きと刑罰と刈り込みは神の愛である

試練と精練の時の証しは神に栄光を与える

試練により人に真理の現実があるかが示される

真理を得て神を知る時だけ

神を証しすることができる

真理を求めて性質を変える時

遂に我々は成功するのだ!

前へ: 神に従う決意

次へ: 私はあなたに創られ、あなたのものです

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

人間への神の憐れみは止んだことはない

「創造主の憐れみ」は虚しい言葉や約束ではない 原則と目的があり 真実で現実的で虚偽ではない その憐れみは人に授けられ とこしえに続く だが創造主がヨナと交わした言葉に残っている なぜ彼が憐れみ深いか どのようにそれを示すか どれだけ人に寛容か そして彼らへの本当の感情が 幾度怒り…

神の本質は全能で実際的である

神が実際的にわざを行う間、ご自身の性質と全てを表す。神は人にできないわざができる。ここに神の全能がある。神はそのわざをご自身でする。ここに神が実際的であることが示される。心に留めよ。神の本質は全能で実際的、それぞれが強め合う。神のすることは、ご自身の性質と神が何であるかを表す。神…

罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者 信仰の確信のない者 魔術師や妖術師 好色で落ちぶれた者 神から盗み、捧げものを奪う者 賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者 高慢で名利を追い求める者 不遜な言葉を広め 冒涜的で神をそしる者 神を裁く者 徒党を組み集う者 神の上に立うとする者 浮…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索