これがサタンの典型的な姿である

パウロを特に偶像化する人がいる。そのような人は出かけて行って演説をし、働くのが好きで、集まって語るのを好む。人が自分の話を聞いてくれ、自分を崇拝してくれ、自分の周りに集まってくれるのが好きである。人の心の中に地位を持つのが好きで、人が自分のイメージを高く評価してくれると喜ぶ。このような振る舞いから、この人の本性を分析してみよう。そうした人がこのような形で振る舞うことは、彼らが傲慢で思い上がっていること示すのに十分だ。神をまったく崇拝していないのだ。高い地位を求め、人に対し権威を持ちたい、人を占有したい、人の心の中の地位が欲しいと願う。これがサタンの典型的な姿である。その本性の際立った側面は、傲慢さと思い上がり、神を崇拝する気のなさ、そして人から崇拝されたいという願望である。このような振る舞いにより、その本性をはっきりと見極めることができる。

『キリストの言葉の記録』の「どのようにして人間の本性を知ればよいか」より編集

前へ: 地位を重宝することに何の価値があるのか

次へ: 堕落した人間には神を表せない

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

あなたがたは真理を受け入れる人になるべきだ

自分自身の道を選びなさい 真理を拒んだり聖霊を冒瀆せずに 無知にならないで、傲慢にならないで 聖霊の導きに従いなさい イエスの再臨は 真理を受け入れる全ての人にとって 大いなる救いだ イエスの再臨は 真理を受け入れられない人を罪に定める Oh… 真理を渇望し、求めなさい あ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索