私はあなたに創られ、あなたのものです

山あり谷あり変化して

雨風の中 あなたの後を追う

危険や苦難は真の愛 真情の炉

打たれた心は不滅の愛であなたを慕う

何度冬は春になっただろう!

苦きも甘きも味わってきた

秋風は絶え 春の花を歓迎する

気まぐれな戦士の生活!

あなたの思いが分かる

あなたは謙虚に世に来られたが

雨風に打たれて苦しむあなたに

誰も情けをかけない

群衆に拒まれた痛みは言葉にできないが

願いは御言葉に見ることができる

あなたのいのちの言葉は心を潤す

心は良くなりあなたを慕う

心が一つになるのはいつだろう?

あなたに創られた私はあなたのもの

信仰を断つのは永遠の罪

あなたの涙を私は拭う

あなたの願いを叶えるために心を捧げる


あなたは去り いつ戻るか分からず

辛い別れに涙を流す

去るのが嫌で残ったが心は切り裂かれ

眼を凝らしてあなたが戻るのを切望する

私のすさんだ心を隠せず

自責の念が心を貫抜く

海に隔てられても

友人のようなあなたに捧げ物を贈る

再会すれば微笑みかけてくれる

あなたのいのちの言葉は心を潤す

心は良くなり あなたを慕う

心が一つになるのはいつだろう?

あなたに創られた私はあなたのもの

信仰を断つのは永遠の罪

あなたの涙を私は拭う

あなたの願いを叶えるために心を捧げる

前へ: 我々は自分自身の道を選ばなければならない

次へ: あなたは私の真のいのち

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

神の本質は全能で実際的である

神が実際的にわざを行う間、ご自身の性質と全てを表す。神は人にできないわざができる。ここに神の全能がある。神はそのわざをご自身でする。ここに神が実際的であることが示される。心に留めよ。神の本質は全能で実際的、それぞれが強め合う。神のすることは、ご自身の性質と神が何であるかを表す。神…

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

聖霊の働きの原則

聖霊は単独で働くわけではなく また人も独りでは働けない 人と神の霊は共に手を取り合い 一緒に働きを成し遂げる 人の努力と聖霊の働きは 神の言葉の理解をもたらす 人と聖霊が日々共に歩むことで 徐々に完璧な人間が創られる 聖霊から啓示を受け 明察を得るために 必要なことがある 聖霊…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索